« NONA REEVES | トップページ | 畠山美由紀 ニューアルバム発売記念コンサート「Wayfarer」 »

2019年3月15日 (金)

脇田もなり“Almost a Lady Live”@モーションブルーヨコハマ

Monari Wakita “Almost a Lady Live”
 
個人の覚え書き備忘録です。
2_2
2019.3.15.fri. モーションブルーヨコハマ
open_6:00pm / showtime_7:30pm 自由席 ¥5,000(税込)
平日の横浜なので、SOLDまでは行ってなかった風にも見えたので
もうひと頑張り!
脇田もなり(vo)、ラブアンリミテッドしまだん(g)
越智俊介(b)、KAYO-CHAAAN(key)、U(ds)
 
<1st> 約40分
1ディッピン(Jazz Swing調アレンジ)
2 EST! EST!! EST!!!
3 Cloudless Night
4 IN THE CITY
5 CUTi-BiL
6 IRONY(越智君Jazz Swing調アレンジ)
7 青の夢
 
休憩30分
 
<2nd> 約60分
8 恋に落ちたら(横浜出身Crystal Kay)Acoustic Grand piano
9 I‘m with you Acoustic Grand piano
10 赤いスカート Acoustic Grand piano (手拍子)
11 祈りの言葉
12 Just a “Crush for Today”
13 Callin' You
14 夜明けのVIEW
 
<アンコール>
15接吻(ORIGINAL LOVE)
16WINGSCAPE
1_2 4
この前いつもはスタンディングのライブが多い
TWEEDEESのライブをモーションブルーで聴いて!
ありゃりゃ~随分いつもと違う感じ!と印象を受けましたが!
今日もいつもの感じとは違う、そんな感じかな?と予感しておりました!
 
ちなみにオフィシャルサイトには
「会場ではペンライト、サイリウムの使用を禁止させていただきます。
むやみに席を立つことや、大声でのコール等はご遠慮ください。」
なんてことも書いていた(笑)
 
脇田さんMCでは!「フ~!とかはね、別にいいんだよ!みんな!
凄いかしこまっちゃっているけど!」
「私もフ~!とか言いにくいじゃん」とMCされてました
 
脇田さん年女と言う事で、〆として夢をかなえたい
と言う事でモーションブルーYOKOHAMA選んだとか!
   
確かに脇田さんのオーディエンスは、私含め若いとは言えない
年齢層もいる様で(笑) 中にはスタンディングのライブを嫌う人も
居るでしょうから、きっかけとしてこんな公演も
時々取り混ぜて行うのもなかなかイイかも
私の隣は白髪多い 私より年齢の高そうな紳士が・・・・
平日でもあり、スーツ姿のサラリーマンもチラホラ
  
この日の脇田さんは、大人っぽい衣装に、長い付け毛(笑)
足元はよく見るスニーカーとは違いキラキラ光ったハイヒール、
  
オープニングは、メンバーが先にステージへ
イントロ演奏~ 脇田さんはその後からステージに登場!
何やらJAZZYなイントロ始まりの曲は、
一瞬何の曲が始まったのかわからないくらい
 
メンバー紹介
KAYO-CHAAANは、素敵な髪色と紹介され
丸く大き目なグラサンがおしゃれです。
2ndからの三曲はピアノのみの演奏
アレンジやらなんやらこの日の功労者
 
越智君は椅子に座ってのPLAY
いつもだったら(メンバー紹介で)
KAYO-CHAAANって言ったら!
(客席から)KAYO-CHAAANってやつ
(会場からのレスポンスコール)が今日は無い(笑)
みんな大人しい!場所によってあるんですね!
 
ドラムUさん
小柄な女性!ヘッドセットマイクを着けてたので
何だか、やる気を(唄う気)感じる!(笑)
確かに、いつもよりコーラースパートが厚く聴こえた
どんな人なのか?WEBで見てみると、歌とドラム
『叩き語り』も活動中。踊るように叩きます。
なんて事が書いてありました!
 
脇田さんのライブに、何の予習もせず初めて行ったのが
確か去年の三月だったのでちょうど一年前、
もう一回だけライブ聴いてみるかぁと・・・はや何回目か(笑)
今回のライブは、場所柄オーディエンスとの煽り煽られも、
比較的少なかったので、声も唄も上質に聴こえました
いい意味で言うとアーチストのペースで
ライブが出来たのでしょうか!

https://natalie.mu/music/news/324796

情報解禁
・4/24(水)「I am ONLY」LP発売決定!
  近日インストアライブ詳細発表!
・3周年 9/23(月・祝)近日中に詳細公開
  
ライブ終了後、サイン入りポストカードと握手
しかも全員に!至れり尽くせりな対応
運営も力がはいっています。
自宅の冷蔵庫にまた貼っておきます(笑)

|

« NONA REEVES | トップページ | 畠山美由紀 ニューアルバム発売記念コンサート「Wayfarer」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 脇田もなり“Almost a Lady Live”@モーションブルーヨコハマ:

« NONA REEVES | トップページ | 畠山美由紀 ニューアルバム発売記念コンサート「Wayfarer」 »