« BMW F30 HADOO 瞬VT(ミッションアース) | トップページ | 2019年 »

2018年12月23日 (日)

BMW F30 HADOO Hybrid Run見直し

三月に装着したHADOO Hybrid Run
 
心臓部とも言えるPCU(パワーコントロールユニット)を
活性化させることで、モーターのトルクを向上、
稼働時間を伸ばす為に開発と言うHADOO Hybrid Run!
 
要はEV走行比を増やして燃費を
稼ぐと言う理屈でしょうか?
 
AH3は、純然なEV走行は3~4Km
くらいしか連続走行できませんので・・・
効果が出にくいのかもわかりません
ただ充電は比較的早いので走行さえしていれば
すぐ繰り返しEV走行可能です
Hybrid Run装着後、走行時EV走行の比率が
上がった様な気がしないでも無いですが・・・
厳密にはちょっと不明ですが
 
装着後、半年以上過ぎましたので客観的に
燃費についてだけ検証してみました。
 
装着 平均:10.0 /L (市街地   9.6/L)
装着 平均:10.6 /L (市街地 10.2/L)
 
おおよそ 0.6/L 上がっていますので
実績としてはアップしていました。
サイトで紹介している燃費30%UPには
少々遠い状況です。
 
感覚的には、燃費は普段市街地 8~9/Lくらいで
悪くはないですがHybrid 無しのBMW 3L車でも
それくらいは走ると言うイタイ現実・・・・
 
少し前HADOOさんのブログ見ていると
違う部位に装着されているケースがありました
私の車は下記
 
本来のパフォーマンスをさらにUPさせる為に
装着部位を今回見直してもらいました!
 
スタッフの方によると年式により
ユニットの位置が違うらしいが・・・・・
短命のAH3でしたが、そうなのか?
 
・エンジンモーター下パワーケーブル(外し)
・トランクパワーユニット下(2個→1個)
3_2
今回パワーケーブルをたぐりユニットが助手席側後方に
有る事を確認しそこに変更されていました
(それが何なのかわかりませんが)
2_2
店内のリフトではサイドのアンダーカバーが
作業出来ませんので前だけ乗せて
1_2
引き続き変化をウオッチングしたいと思います

|

« BMW F30 HADOO 瞬VT(ミッションアース) | トップページ | 2019年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107835/67544452

この記事へのトラックバック一覧です: BMW F30 HADOO Hybrid Run見直し:

« BMW F30 HADOO 瞬VT(ミッションアース) | トップページ | 2019年 »