« ご近所OFF | トップページ | 下北沢 »

2018年5月20日 (日)

『Guitar Pop Restaurant vol.38』

Twitterでfollowしてる辻林美穂さんが
Guitar Pop Restaurantの話題のtweetをされていたので
前日駆け込みで予約して聴きに行ってまいりました
 
日時: 2018年5月20日(日)
昼の部:OPEN 11:15 / START 11:40  
夜の部:OPEN 18:10 / START 18:35
会場:下北沢THREE
料金:通し券:¥3,800(各door+¥600)
  
場所は、またTHREE!ちょっと変な構造なハコです
 
ただ さすがに老体に、昼の部と夜の部ずっと
スタンディングは腰にきました(笑)
    
(ライブ全般)ほぼほぼ知らないバンドばかり
バンドの多くがちょっと何故かヴォーカルが全面にあまり
ちゃんと聴こえなかったかなぁ~PA?ホール?のせい?
Set
辻林さんのLiveは、過去TWEEDEESのOpening Actで
一度だけ聴いたのですが、
「ふたりの文学」はナマで聴いた事がなかったし
夜の部はソロのバンドセットでも聴けるし
二度おいしい、いい機会になりました
  
ちなみに、dessinee shop には、(抜粋すると)
ソロ作も素晴らしかった、静岡県出身の気鋭の女性SSW、
辻林美穂氏が参加している4人組バンド、
良質なメロディと安定感のある演奏、何より、
辻林氏の透きとおった歌声が絶品 シンセサウンドに
ちょっぴり切ない歌詞が印象的と書いてあった。
 
なんとなく流線形の1stアルバムの様な空気感を
かもし出すサウンド!古っぽい音が出るシンセは、
辻林さんが唄の片手間で弾くと言うスタイル
 
ライブは?7ヶ月ぶりだとか(赤ちゃんだったら首が据わると!)
 
辻林さんWebで見た事のあるプロモ衣装?で登場!
時折お腹痛くなってきたと自腹をナデナデ(笑)
A1
セトリ?多分
1 わだかまりの秘密
2 雨上がりのダンスをきみは
3 シティライナー
4 幸せな食卓(新曲)
5 偏西風のあの人
https://soundcloud.com/j8lgviitve2b
 
「ふたりの文学」は、これからもっと
曲を増やしてくれたら嬉しいですが
 
A3
夜の部のトップ 辻林美穂 バンド編成
  
1.いないいないばあOPカヴァー
2.夢のデリシャスカロリー帝国
3.手紙 (新曲!!)
4.エクランルブラン
5.tick tock tea time!
6.魔法が使えなくなる日(withタカシ)
 童貞を失いかけた(失えなかった?)事を歌った唄
7.Pignon

キーボードは、BP井上薫君がサポート
 
短い時間でしたが、つばし節を堪能できました!
 
覚え書き MEMO
  
【昼の部】
ふたりの文学
https://twitter.com/gpr_info/status/998043901389766656
メンバーの一人がMCの時、ベースの音が不調云々と?
マイクで卓とやりとりし、進行ブレイクしてたのは少々呆れた
 
 
よく周辺のアーチストのtweetなどでバンド名だけは
話題で上がっているので名前だけ知っていましたが、
こういう人達だったのですね
A2
なんでもこのギター、気に入り楽器店入店後数十秒で買ったとか(笑)
 
https://twitter.com/gpr_info/status/998075848270921728
辻林さんのツイートに良く出て売る名前、タカシ!
こういう方だったのですね
ドラム叩きながら唄うのはイマドキ貴重!
オーディエンスの雰囲気からすると 人気がある様だ
 
 
【夜の部】
 
https://twitter.com/gpr_info/status/998158798748401665
ライブ前会場界隈をウロウロされているのを見てましたが
さすが都会は露出の多いパーティーへ出る様な恰好で
歩いている人も居るのだなと思ってましたが
そのままステージ出てきてびっくりした(笑)
地下アイドルの方だとか・・・
A4
 
A5
けっこうハードなスリーピースバンド
Guitar Popな感じの曲披露はヤメたとか(笑)
  
ボーカルの人がそこらに有るよな椅子に座って唄うと言う・・・衝撃
しかも手元にシーケンサーみたいなのをゴソゴソして
曲ごとにカセットを入れ替えててたのが・・・驚き
 
おそらく同世代の人だと思いますが
全然知らないバンド/アーチスト
ギターの機種見ると、どう言うジャンルの感じか何となくわかる
  
いつの間にか気がつけば客層が
ROCKY CHACKとyes, mama ok?の客になっていたのがビックリ
でも人気あるのですね~

|

« ご近所OFF | トップページ | 下北沢 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107835/66745615

この記事へのトラックバック一覧です: 『Guitar Pop Restaurant vol.38』:

« ご近所OFF | トップページ | 下北沢 »