« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年3月

2018年3月31日 (土)

HADOO NEWハイブリッドRUN

HADOOショップに来る人は
何かいいもの無いか?作ってくれと
毎週来る人多いらしいです
そう言う私も1週間後でしたw
A1_2
ワンコは、私には珍しく寄って来てくれました
    
 
「ハイブリッドラン」は、ハイブリッド車の心臓部とも言える
PCU(パワーコントロールユニット)を活性化させることで
モーターのトルクを向上、稼働時間を伸ばす為に開発との事です!
A2  
価格 : 10,800円 (税込)なので
お手頃なので、効果が出れば!と思い取付け!
HADOOさんは工賃無しなので助かります
 
ものの数十分で取付け完了!
タイラップで留めてある感じです!
こんなので大丈夫か?と言う気がしないでも無いですが
A3 A4
これはフィーリングと言うよりも結果が燃費の数字で出るので
効果が出るか判断できるので楽しみです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月30日 (金)

プチモディファイ

ナビの背面にドイツのステッカーを貼ってみました
A1_2 A2_3
余ったメッキモールを貼ってみました
間接照明が直接メッキモールに映りこみイメージが変わりました

A3_2 A4_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月25日 (日)

ジャンク フジヤマ@ 「音楽境地」 前夜祭

村上“ポンタ”秀一 ライブスペシャル 「音楽境地」 前夜祭
- 伝説の六本木 PIT INN あの熱い夜に想いをよせて -
村上“ポンタ”秀一 プレゼンツ
ジャンク フジヤマ&ファンタジスタ スペシャル・セッション
 
2018年3月25日開場17:30 開演19:00×2st
前売券 テーブル席(指定)\7,000
 
(Ds)村上“ポンタ”秀一 (Vo/G)ジャンク フジヤマ (B)岡沢章
(G)天野清継 (Sax)寺地美穂 (G/Cho)神谷樹 (Key)太田卓真 
(Cho)Chi-Hiro
A  
行って参りました! 
去年~今年は何かとPONTAさんの元気なお姿
ライブで拝ませてもらってます!
   
個人の覚え書きMEMOです(主にPONTAさん)
   
元気に葉巻片手にステージで
みなさん、こんばんは!「紅のデブです!」とか
「マイルスデブスです」とか言ってましたが(笑)
元気そうで何より
  
この日はお江戸で初公開の赤富士をテーマにした
新しいドラム 赤ふじ子ちゃん(峰とは違います)
一応 ジャンクフジヤマで、かぶっていると
    
このライブは レパートリーを昔山下達郎なんかと
行った 六本木 PIT INNでのセッションを
ジャンク フジヤマ & ファンタジスタともに
ラフな形で再現するライヴと言う事
  
その当時は、唄なんかすぐ終わる
特に名前は言いませんけど坂本龍一なんかは
ARP ODYSSEYで30っ分くらいそれやってる
何回電源抜いたか!アイツにそれを持って来さすな
と言うくらい唄とインストがFifty Fiftyでやった時代
今回のライブもそれを再現し各パートの
ソロ回しが比較的長かったです!
  
「音楽境地」後夜祭 は4月28日ブルースアレーで
PONTA BOX meets 佐藤竹善
  
4月6日の「音楽境地」SS席の記念品 ドラムスティック
俺だったら絶対まっさらがいいのに、
オレの傷がついてなきゃ嫌だと言う事で、
リハーサルで!280セット560本バッキバキ叩いて
リハーサルスタジオに並べてw・・・わかります? 
色紙のサインだけでも段ボール7個くらい来ましたからね
芸能人じゃねぇんだからっ! 前科者だけど!
ほっとけよっ (とひとりツッコミ)
(スティック)僕のモデルに近いけどちょと違う!
  
(過去の)自分のプレイは(普段)聴かないけど
今回(音楽境地)は渡辺香津美・高中・角松・Char
深町・松岡直也さん 聴き倒しましたから
サイズを短くするとかする資料で
もうねぇ!けっこう落ち込んでいる
あの頃は けっこう上手かった!
わかりますー?わかりますー?わかりますー?
  
セトリ
<1st>
LOVE SPACE
ピンク・シャドウ
Words Of Love
時よ
束縛
 
<2nd>
What's Going on
Solid Slider
Sarah's Smile
産業道路
 
<En>
あの空の向こう側へ

「あの空の向こうがわへ」の間奏のところで
この前は角松氏のNO END SUMMERの一節が
盛り込まれていましたが、今回は
「Take you to the sky high」が盛り込まれてました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

目黒

ブルースアレーのライブの日
ちょうど桜満開!よく目黒川云々と言いますが!
行った事無かったのですが、ヤッパ界隈激混みしてました
M1
駐車場は、混雑予測してakippa
ちょっと歩きましたが、閑静な住宅地
M11
  
「7人に3人が迷います。お気軽にお電話ください」
ってWEBに書いてありました(笑) 
  
扉が本棚になってて!入り口がカモフラージュされています
M2 M3
中に入ると ボタンが並んでいます
どれを押せばいいのか!(笑)
片っ端から押すと中の自働扉が開くきました
M4 M5
こういう面白いお店は結構好きで!
M8 M6
M7 M10
食べログ3.53ならまぁまぁじゃないでしょうかね。
 
帰りにコインロッカー開けてくれて
おみやげとして一つもって帰っていいらしい
欲しいものが無かったのでもらいませんでしたが(笑)
M9

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月24日 (土)

HADOO 初訪問!

かねてから興味が有ったHADOOショップに行ってきました!
A1
ディスクローターの鳴きが課題で
HADOO施工です! 吹きかけるだけ
冷却フィンの所にも浸透させるのが肝心とか。

A2 A5

雨の日の走行やコイン高圧洗車して落ちない
のでしょうか?と聞きましたら
材質自体を変化をさせるとかなんとかで
(コーティングとかと異なり) あまり関係ないようです。

リヤのみ鳴くのでリヤ側のみお願いしました。(セコいっ!)
\5,400円  41130Km実施
   
タイヤノイズが小さくなる事を期待してスマ水
窒素入れて6000円とはお得です!
A4 A3

施工後のインプレッションは別途!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月21日 (水)

脇田もなり"Up and Coming"@下北沢BASEMENTBar

脇田もなり"Up and Coming"
GUEST LIVE UKO
 
日時: 2018年3月21日(水・祝)
会場: 下北沢BASEMENTBar
時間: 開場18:00/開演 18:30
料金: 前売り¥ 4,000 / 当日¥ 4,500
A2
行って来ました
 
下北沢BASEMENTBar 地図を見ると
THREEは変則的なレアウトの箱でしたが
こちらはキャパ250の普通の箱(勿論スタンディング)
    
1stはUKO 2ndは脇田もなりと言う流れ
(2ndアンコールは二人で)
A1
個人的には、UKO=新人!って感じの認識でしたが
20代前半の脇田さんからすると唄の先生だとか!
確かにUKOの安定した歌唱力はなかなか!
Signalからタイムトラベラーのメドレーの繋ぎがカッコイイ
新曲も披露!いつもは踊れるかんじだったが
今度はミディアムバラード 次のアルバム出るのが楽しみな所!
サポートは、いつメンだとか
ドラムの加瀬友美サンの刻むgrooveが小気味よく
自然に体が揺れるのがツボ!
Keyの杉浦秀明さんもセンス良く多芸さが光る!
こうやって見ると洗足出身の方プロで活躍しているのですね~
 
覚え書き
 
1st UKOライブ
5 SPUR
6 新曲
7 me.
 
《メンバー》
Bass:玉木正太郎 Keyboards:杉浦秀明
Guitar: 渡辺淳 Drums:加瀬友美
 
そして脇田もなりサン!
脇田もなりって何者?って感じですが
以前から女性アイドルでも
東京女子流とEspeciaは楽曲が、音楽ツウから一目
置かれていた事は知る人ぞ知るですが!
あまりよく知らないけど、そのEspeciaは解散したそうですが
脇田サンはそこの元メンバーだったとか
 
去年アルバムが出た時、CDショップのバイヤーが
推してる感を何となく肌で感じましたが
youtubeでも斜め聴きしていましたが
確かに楽曲もちょっと耳に引っ掛かる曲もある!
と言う事も有り、チェックせねばと思ってましたが
アルバムも持っているUKOがGUEST LIVEと言う事で
祝日暇に任せて下北へ!
 
初めてのライブなのでアウエー感ヒシヒシ
3日前に買ったチケットの整理番号76番だったので
100人以内くらいな感じだったのでしょうか
しかし!なんだかオーディエンス男が多いっ!
女性は4~5人?イヤな予感(笑)
でも若者はあまり居ないが我々より上の初老もあまり居ない(笑)
 
そしてライブ!
ある意味、衝撃的でした(笑)
 
UKOバンドとの機材チェンジの時ドラムが
試し叩きしてて!アレっ!何か聴こえる音がイイ!
 
そしてバンドメンバーが出てきて
イントロ演奏はじめると音圧の高さにビックリ
サポートメンバーは全然存じ上げない若い人ですが
BassとDrumsのリズム隊の一体感が凄く、
演奏のレベル高くて圧倒!
 
そして脇田サン登場!ここでも!アレっ!(笑)
勝手にもうちょっとイケイケでオラオラ的な
人かと思ってましたが、おっとりとしたお嬢さんっぽい
メディア媒体のイメージが違った!(笑)
 
歌唱力は23歳の等身大な感じなものの
アイドルグループ的な唄い方からは脱してて
バンドSETの高い音圧にも健闘
 
オーディエンスは、アイドル時代からスライドした感じの
方々なのでしょうか?! 若干ついて行けずひいてしまうが(笑)
脇田サンも煽りも上手でcall and responseの
一体感はさすがなもの! 誰かさんのライブも
こんなノリのいい人ばかりなら・・・と思った次第(笑)
YouTubeや視聴で聞くと 楽曲も打ち込み的なのか?
イイにはイイが、パっとしない気がしないでも無いですが
ナマで聴くと80年代的なキメやキレッキレのアレンジな曲が多くて
four rhythmでここまで出来るのかと!
ある意味、楽曲と演奏のクオリティの高さと
LIVEのテンポの良さに驚きのライブでした。
  
このバンドセットなら、もしかしてCDよりLIVEの方が
音がいいんではないか?と思うくらいです!
・・・・CDはまだ持ってないですが(笑)  
 
やはりVIVID SOUND熱いのでしょうか
 
2nd 脇田もなりライブ
1 Cloudless Night
5 赤いスカート
6 祈りの言葉
7 JOY(YUKIカバー)
8 ペパーミント・レインボー(新曲)
10 LED
11 IRONY
12 WINGSCAPE
[アンコール]
13 やさしい嘘(新曲)
14 TAKE IT LUCKY!!!
 
Guitar:ラブアンリミテッドしまだん(Healthy Dynamite Club)
Bass:越智俊介(Shunské G & The Peas / CICADA)
Keyboards:KAYO-CHAAAN(Healthy Dynemite Club)
Drums:山下賢(Mop of Head / Alaska Jam)
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

洋酒と珈琲つむじ風

ナツサマーがツイッターで紹介してた
  
洋酒と珈琲 つむじ風
東京都世田谷区北沢2-1-8 サンコービル 3F
  
面白そうなので行ってみました
レトロなインテリアが凝っています
奥にはガラーンとスペースが有ったのでライブでも出来ます?
と聞いたら、それは無いらしい!何かの展示スペースに活用とか
見たまま!レコードをかけるお店です。
マスターは昭和歌謡でDJ呼ばれることがあったと申されていました
A4 A1_2
私が行った時は山下達郎かけてくれました
そんなんが好きな年代・・・と思われたのでしょうか(笑)
A2_2 A3
珈琲も飲めます!(笑)
Img_1518

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月18日 (日)

ROPPONGI AOR-mixed by DJ OSSHY』

4/25(水) 最新CD『ROPPONGI AOR』
発売のお知らせ (日本独自企画盤)
 
DJ OSSHYさん今度は六本木だそうです!
Roppongiaore1520402887608  
価格:¥2,000+税ってのが買いやすい金額!
なんかまたイベントやってくれたら面白いけど!
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月17日 (土)

西荻窪 G7

久々のG7です!
日本酒とお寿司の会!と言うのをやるらしいです
A2_2 A1
かつ丼が旨いと言う評判の坂本屋
いつもタイミング悪く閉まってて行けて無かったのですが
ようやく食べることができました!
 おかげで下のハードルが上がりすぎていたようです(笑)
A3 A4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月12日 (月)

セルフメディケーション税制

セルフメディケーション税制(医療費控除の特例)

へぇ~
知らんな 勉強せねば
ちょっと覚え書きMEMO
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月11日 (日)

TOKYO ENSEMBLE LABトロンボーン奏者、岡田澄雄

『ODAKYU SOUND EXPRESS』覚え書き
2018年3月10日
 
TOKYO ENSEMBLE LAB
元スタジオミュージシャンのトロンボーン奏者、岡田澄雄
 
角松敏生氏 お世話になった!と
調布でJAZZ喫茶している!
 
Jazz Club さくらんぼ
京王線・柴崎駅南口改札前
年中無休 12:00 - 24:00 (ライブ開催日のカフェ営業は17:00迄)
〒182-0007 東京都調布市菊野台 2-22-3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月10日 (土)

「Mari Mizuno from paris match スペシャルミーティング」

「WIZY」プロジェクトあまりよく理解しないままに!
しかもチケット的なものも届いていないのに大丈夫か?
と思いつつ、スペシャルミーティング行って参りました
 
■日程
2018年3月10日(土)
■時間
集合:18:15 開演:18:30
■内容
・ミズノマリによるトーク
・アルバム『Salon de Mari Platinum Songs』の試聴
・お食事付き(コース+ワンドリンク付)
・ミニライブ
 
場所は、お馴染み 洋介さんのお店 江古田CAFFE BLU
(写真撮影は演奏中以外はOK)
Pm1 Pm2
先日火曜日(3/6) newアルバムジャズカバーアルバム
『Salon de Mari Platinum Songs』が完成
https://www.instagram.com/p/BgAcEqilqen/
手元に届くのは、4月ころ!だとか
  
いち早くできたてのアルバムを聴きながらトークショー!
というよりも paris matchのホームパーティに参加
と言う雰囲気で和気あいあいと楽しめる場でした
 
各テーブルマリさんと洋介さんも廻ってくれて
近くで気軽に話が出来ると言う貴重な機会
Pm10  
   
曲解説 覚え書き
 
・Hot Butterflyを選曲した理由
ジュエリーブランドの中に蝶の形をしたものがたくさん有り
それがきっかけでアルバムのジャケットでも貸してもらった
縁があったので蝶をモチーフにした曲も選曲した
 
・Summertime 堀君が難しいスキャットを考えてくれたので
練習が大変でかなり苦戦をした
 
・Waltz for Debby マリさん昔から好きで携帯の着信音にしていたくらい
 
・AFTER THE RAIN今迄ライブで披露する事がなかった曲
 
・ダスト・イン・パリス リクエスト最新アルバムから上位に
食い込んだことは珍しい三拍子でJAZZワルツな感じ
 
・Saturdayはリクエストでダントツ一位
JAZZアルバムにピッタリなボサノバアレンジで
・Strawberry Waltz
堀さんとDUOのライブで唄わせてもらってた 
これもリクエスト上位
  
会話覚え書き 
洋介さん、山下達郎さんが「WIZY」を使って
山下達郎の隠れた名作『COME ALONG』シリーズが
カセットテープBOXで蘇るの企画が出てたとか
今回のParis Match 「WIZY」企画は、ビクターから出向で
レコチョクに移動した人がいたりした事が縁で実現
  
『Salon de Mari Platinum Songs』は一般売りしないとか
注文受けた数だけ、レコーディングは他にもたくさん録った
 
DEEP INSIDEのPVの砂丘は鳥取ではなく浜松の中田島砂丘
 
㋇にTOKYO MUSIC CRUISE今年も出演が決まった
  
My Favorite Thingsは、マリさん一番好きな曲だとか
 
ミニライブ セトリ (PC&PAは洋介さん)
1. Saturday
2. Waltz for Debby
3. My Favorite Things

Pm3 Pm4
Pm5 Pm6
Pm7
高級ホテルのショコラティエ渾身の作品だと言う
PM名入れの蓄音機チョコ!中にもチョコが入っています!
Pm8 Pm9
なんやかんやで 11時過ぎまでお店に居て
ファンのみなさんや洋介さんやマリさんとも気さくに
話していただきました!
 
やはり後に送付されてくるCDと今回ワンドリンクとコースが
料金に入っているので個人的には満足できた気がします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 5日 (月)

入院

父が2月16日に入院しまして!
年寄なので、糖尿とか年寄特有の病状ですが!
最近は病院も長く入院させてくれないそうで
入院した病院は最大二週間とか!
そして5日に転院!遠方で離れて暮らしていると
何かと気が気では無いですわw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 3日 (土)

大黒パーキング

Club F30の掲示板に
F30系ワイパーブレードを安価でお譲り頂けると言う
書き込みを見つけ!コンタクトを取ってみると
嫁ぎ先は未だ決まって無いとの事で
Club F30の大黒オフミで手渡しの段取りで!
大黒パーキングまで行って参りました!
Wip
大黒PAは1~2度ほどトイレ位にしか
立ち寄った事は無かったのですが
噂では混んでいるイメージでしたが、
意外に土曜日は空いているみたいで、
ゆっくりできました
同じF30乗りの方と情報交換とかにいいですね!
Data Dai

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 2日 (金)

一十三十一 ~15th Anniversary Special

2018年3月 2日 (金曜日)
ビルボードライブ東京
A1
一十三十一  15th Anniversary Special
2nd Stage  Open 20:45 Start 21:30
整理番号18 Service Area : ¥7,000
A2 A3
今回は15年分のアーバン

1 Flash of Light
  
 メドレー
2 Down Town
3 煙色の恋人達
4 ウェザーリポー
5 プラチナ
  
6 夜想曲(冨田ラボ)
7 DIVE
8 Last Friday Night Summer Rain
9 Awakening Town
10 夏光線、キラッ
11 ロンリーウーマン
  
アンコール
12  Spring Rain
13 恋は思いのまま

Member
一十三十一(Vocals)
奥田健介(Guitar)
南條レオ(Bass)
冨田謙(Keyboards)
小松シゲル(Drums)
ヤマカミヒトミ(Sax, Flute)
Guest: KASHIF(Guitar)

この日は衣装関係で緊急事態が三回
袖に引っ込むと言う(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 1日 (木)

上尾出身

タウン誌に書いてありました・・・
お笑いのハライチが上尾出身と言うには有名ですが!
的場浩司も上尾市出身なんですか!
A1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »