« 2017年6月 | トップページ

2017年7月

2017年7月19日 (水)

一十三十一 「Flash of Light」 MV

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月18日 (火)

ラーメン みそ伝

みそ伝と言う名前つける位なので
味噌が看板なんでしょ~ね
 
麺が変わってます!
Img_8090
この店で個人的にチェックしたのは
ラーメン屋なのにメニューに
チャーハンや餃子が有る事
今度お腹減った時頼んでみたいものです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月17日 (月)

軽井沢2017年

毎年海の日三連休は軽井沢に行っておりますが
今年は7月16~17日
ここ何年かせっかく来たのだから観光も!
と思って宿泊していましたが
もう観光したいと思う場所が想いつきませんw

今年のライブの方は日曜なので早い時間から始まり
終わってもまだ明るいので十分帰れる時間でした、
うっかり今年もペンション予約してしまった!
来年からは日帰りかな!
 
道は順調で朝7時過ぎに家を出たら9時過ぎには
軽井沢についてしまった!
 
今回は(も)ノープラン時間つぶしをどうしようか?
そういえば、カフェGT軽井沢やっているのかな?
と思いつつ寄ってみたら営業してました
お店には常連さんがテーブル囲み車談義、
マスター一人だけなので、てんてこ舞い、
お待たせしちゃってすいませんと
こんなに忙しいのは年に一度くらいと
おっしゃってました!
 
老後は、昼なら車好きが来るCAFE
夜なら音楽好きが来るワインバー
そんな店やってみたいな~(笑)
A_0001_2_2 A_0001_1_2
 
かぎもとや 塩沢店
https://tabelog.com/nagano/A2003/A200301/20000189/
人気店なので行列です、30分くらい待ち
山菜とろろ、
A_0003_4
たべログでは麺の太さは不揃いパサパサと酷評のソバ
わたしゃ普通においしく頂きましたが・・・
A_0004_2 A_0002_2_2
 
千ヶ滝温泉
ガラガラを期待していましたがそこそこ!
しかし夏は温泉暑いですね
A_0008 A_0009
軽井沢ペンション佐藤のぬくもり
A_0007_2 A_0001_5_2
駐車場環境が砂利で木や草も車汚すので唯一イマイチですね
植木鉢気ずかず・・・ヤバっ 当ててたっ
   
今年はバストイレ付が予約できました!それでも 9180円安い!
部屋はリフォームされていますね
A_0005_2 A_0006_2
  
熊野皇大神社
A_0014 Img_8053_2
美味しかったですけどちょっとさみしい・・・
ハム盛り合わせの方が良かったか・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月16日 (日)

TOSHIKI KADOMATSU Performance 2017“Tripod Ⅷ”

角松敏生@軽井沢大賀ホール 2017
A_0003_3 A_0002_4
2017年7月16日(日)
16:00/開演:16:30  料金:指定席:\8,700
 
信吾さん食道がん治療の為 不在の森友で!
  
セトリ
P.C.H? (interlude)
1 BEST OF LOVE
2 Maybe It's Love Affair
3 RAIN MAN
4 常世に続く川
5 Believing
6 LIVE
7 Fathers and Daughters(Cover マイケル・ボルトン)
8 CLOSE TO YOU(Cover Carpenters)
9 みどりの力(森さんのインスト)
10 君が代
11 氷の妖精
12 リカー!!
13 I'm Lovin' You
14 君のためにできること
 
アンコール
15 浜辺の歌
16 TAKE YOU TO THE SKY HIGH
17 No End Summer
 
モアアンコール
18 月のように星のように
   
       
毎年同じ場所で!
同じ曲を聴くというライブ
ここ何年かのセトリ
Kari
今年は夜の蝉・WHAT IS WOMAN
やらなかった(笑)
 
PA最小限は月のように星のように
   

信吾さんの手術は、6?9?時間に及ぶ
手術無事終了したと
A_0001_6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月15日 (土)

「港町食堂ちゃぶまる 王子店」

ライブのかえりさくっとメシを!と
メニュー見るとこの季節でも
牛すきやき鍋が・・・・
  
この前ふとすき焼きが食べてくなった事を
思い出して注文した!
  
店員が2~3人前有りますが大丈夫ですか?と
えっ?と思いつつ!頼んでみた
A_0001 A_0002_5
2~3人前はありませんがそこそこボリュームでラッキー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

櫛引彩香「Essential」全曲再現ライブ

2017年7月15日(土) 17時開場 18時開演
王子 北とぴあ ドームホール
料金:前売り5000円
 
出演者
櫛引彩香(Vo)真城めぐみ(Cho)中森泰弘(Gt)
楠 均(Dr)鹿島達也(Ba)エマーソン北村(Key)
松田“CHABE”岳二(Per)國見智子(Tp)
  
櫛引彩香さんセカンドアルバム「Essential」が
発売されてから2017年で15周年を迎えると言う事で
できる限りアルバムに忠実なアレンジでの完全再現ライブ
  
王子には初めて来ました! 北とぴあ ドームホール
A_0005 A_0004_1
ホールは元プラネタリウムか?
ほんとにドーム状になっています!
A_0007 A_0002_3
A_0001_5 A_0003_2
セトリ
  
01. 両者の対立
02. Cycle
03. ヤメテ
04. Brand-new me, Brand-new morning
05. 恋をした日々
06. Big Yellow Taxi
07. 雨があがれば
08. サニーデイ
09. ブルーの涙
10. 帰り道
11. ティアラ
12. 幸せ者
<アンコール>
13. サン・トワ・マミー
14. 空
15. 雨のち晴れ
16. いつもの気分で

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月13日 (木)

paris match@Billboard Live Tokyo

2017年7月13日(木) Billboard Live Tokyo
2ndステージ開場20:45 開演21:30  7,200円
 
ミズノマリ(Vocals)杉山 洋介(Guitar, Keyboards)
樋口 直彦(Guitar)坂本 竜太(Bass)
濱田 尚哉(Drums)堀 秀彰(Keyboards)
山本 一(Saxophone)黒沢 綾(Background Vocals)

今回WEBのスケジュールをよく見てみると何やら
Club BBL 1UPキャンペーンなるモノやっている
同伴者一名様をご招待とか・・・初めて知った!
今までこんなのあったのでしょうかね?
1up
 
セトリ
 
1 ナミビアの砂
2 太陽の接吻
3 Lady's Jam
4 DESERT MOON
5 Lowdown(Boz Scaggs cover)
6 Saturday
7 ダスト・イン・パリス
8 アルメリア ホテル
9 Killing you
10 Sandstorm
 
アンコール
11 ETERNITY
12 虹のパズル 
 
Lady's Jamは今回が初披露
Saturdayは夏っぽいバージョンのアレンジ
  
  
ここからは
名古屋行かれる方はネタバレになりますので
お読みななされない様に!
 
 
開場前 1stの客が会話で
Boz Scaggsカバーがどうした・・・云々と
会話されていたのを耳にしたものの
ふ~ん・・・と思ってましたが
 
おりしもこの前買った SHONAN AOR mixed by DJ OSSHY
ヘビロテ時期もついこの前でして、アルバム聴いてた時は
ずっとLowdownから聴いていましたが(笑)
全然気が付きませんでした
 
四曲目が終わった所で洋介さん
 
それでは次は、
お馴染みのリズム、ドラムパターンで!
お届けしたいと思います!
と・・・・
  
Saturdayのドラムのイントロがはじまり・・・・
 
すると おもむろに取って付けた様な
坂竜さんのベースのスラップ・・・
・・・・??妙な空気 
  
と思いきや
ありゃりゃ、よく聴いたフレーズの
ハジメさんのフルートが・・・かぶさったっ!
 
長めに引っ張った曲のイントロ途中で
マリさん) 絶対Saturdayやると思ったでしょ!
客) 思った!思った!
マリさん) 竜太さん絶対BASS間違ったと思ったでしょ!
 このドラムパターンとある曲の
 有名なイントロなんです!
 その曲を大好きな洋介さんが
 インスパイア?!オマージュ?!
 パクリじゃないですよ!
 
洋介さん)一緒です!
 
で!家帰ってから各曲最初の部分youtubeで聴いてみた
 

同じや!(笑) 今まで気が付かなかった

| | コメント (0) | トラックバック (0)

六本木 AMET (アメット

この前国立新美術館行った時
前を通りかかった時見かけた看板
知る人ぞ知る店
お金がないから店自分で作っちゃったよ
未完成 昭和な味
????・・・と思ってましたが
ここは六本木ですよ!
A_0004 A_0003
やはり怪しさ満載!
只今お客様募集中って!(笑)
 
ビルボードまで中途半端に時間余ったので
定食とかやっているみたいなので
ちょこっと入ってみた
  
入ってみたら初老の男性店主?)が野球見てた!
お客は居ない模様
「定食?」って言われた   
  
内装も手造り感満載
A_0001_2 A_0001_1
壁には色々書いて有る
今日も貸し切りもう一組来たらラッキー
当店は回転はしなくて良い店です
ギターはご自由にお使いください
ギター売りますヤマハケース付35000円(笑)
A_0001_3 A_0002_1
生姜焼き800円 
お味は見たまま!ご想像ください
A_0002
ほぼほぼ食べログ口コミと同じ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

STB139跡地

ライブハウスSTB139跡地に
ホテルが建設中です
A_0001_4 A_0002_2
29年9月30日完成らしい
A_0003_1

カンデオホテルズ東京六本木
残念ながらライブハウスは無い感じです
https://www.candeohotels.com/roppongi/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 9日 (日)

ラーメン 麺屋GAKU(ガク)

A_0006_1_2
あまりどこでラーメン食っても
印象は薄いのですが・・・・
 
ここのは変わってました
麺屋GAKU (ガク)
 
鶏塩クリーミー
A_0005_1_2
生クリームが乗ってるし
ケーキとかのホイップか?甘いのか?
A_0004_1_3 A_0003_1_3
素のままは、なんだかあっさりとした感じが
生クリームを溶かすとすごくクリーミーで
洋風な味に変身で旨かったです
そしてご飯で雑炊!そして辛味噌入れるとまた
味が変わりなかなか印象に残りました
 Img_7845_2A_0001_7_3 A_0001_6_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏モノ

夏用にアルバム買いました!

Img_7777

かねてから話題になっててチェックしていた
そして TGROOVEを買ったコーナーに
「最高」それだけ!と書いて有る
Tuxedo
をムッチャ推していたので買ってみました
Img_7769_2


2017年に、この様な感じで80Sが出てくるなんて
古新しくて まぁ まぁ、 良かったっす!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 8日 (土)

【ナツ・サマー7inch発売記念インストア・ライブ+サイン会】

以前からクニモンド瀧口(流線形)云々で
名前は知っていたナツ・サマーさん
でも個人的には、 レゲエ・ラヴァーズは
ちょっと・・・関心薄いので、
ナマで聴く機会は無かったのですが
 
7月5日にリリースされたファースト・フル・アルバム
Hello, future day』では、シティPOPと言う事で
どんなものか?とちょっとイベント覗いて見た
 
【日時】2017年7月8日(土)18:00~
【イベント内容】ミニライブ&サイン会
【会場】HMV record shop 渋谷店1F特設スペース
 
イベントは、オケとsteelpanという珍しい感じ
A_0001_2   
ナツサマーさんアイドルでもイケそうな
若くてカワイイお嬢さんです。
 
MCではタクシー乗ったらラジオでたまたま自分の曲が
かかっていた話、ラジオでは名前をイジられる事が多いとか
(WEBで検索すると本名はナツキさんと言うらしい)
  
この日は誕生日だったとか
A_0002_2
この日はHMVの7inch発売記念インストア・ライブ+サイン会
だったので通常のCD買ってもサイン会は参加できませんでしたが
恋のタイミング7inch にはアルバム未収録の
「アーバン・ブギーMIX」がB面に入っているとか
 
この日買ったアルバムブックレット見ると
All Instruments / Wors,music and Arranged
Cunimondo Takiguchiと書いて有る・・・・
ドラムとかも北山さんやHappinessの名も・・・・
A_0002_1   
流線形も、アルバムアルバム出さなくなり随分経ちましたが
これってw・・・・・
一十三十一さんも夏モノ作品から卒業されて
ちょっと夏に聴きたい音楽も新たに無くツマラない感じでしたが
新たにその立ち位置にナツサマーさんが収まってくれたのでしょうか
心地よくGroove感がいいですね!
 
「風のリビエラ!」キラーチューンですが
インストアイベントでも唄ってましたが
紹介で ”四つ打ちの曲” なんて言ってましたが
風のリビエラって・・・・・
 冬のリビエラかなんかのオマージュ?かって思ってましたが
歌詞見たら!
A_0001_1
リビエラリゾートやん!っ・・・ですよね?
サーフバンクを彷彿?(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 7日 (金)

NOAH

今度のNOAH IBOXのファミリーカーなのに
VOXYよりもアグレッシヴですな!
ライダーみたい
Na
新垣さんが助手席に・・・・・みたく
 妄想CM?(笑)
イイですね~
Noa

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 5日 (水)

ナツ・サマー/Hello, future day

ナツ・サマー/Hello, future day
2017年7月5日リリース
★プロデュース:クニモンド瀧口(流線形)
PCD-24636 定価:¥2,400+税
Track List
1. Hello, future day
2. 恋のタイミング(日本テレビ系「PON!」6月エンディングテーマ)
3. TA・RI・NA・I
4. メッセージ
5. 街あかり
6. その眼差しポーカーフェイス
7. 風のリビエラ
8. ふたりが隣にいること

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 2日 (日)

ODAKYU SOUND EXPRESS 10 th anniversary LIVE

角松敏生
TOKYO FM
ODAKYU SOUND EXPRESS
10 th anniversary
SPECIAL LIVE
 
2017.10.14~15
会場 下北沢 GARDEN
  
http://toshiki-kadomatsu.jp/special/otodama_sound_express10th/
   
こりゃ~多分当たらんやろな・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 1日 (土)

角松敏生@中野2日目SUMMER MEDICINE FOR YOU vol.3” ~SEA IS A LADY~

TOSHIKI KADOMATSU TOUR 2017
“SUMMER MEDICINE FOR YOU vol.3” ~SEA IS A LADY~
A_0001_2 A_0003
  
歳をとると何かと忘れてしまうので
個人の為の覚え書き備忘録です。
A_0002
   
ネタバレ有り
 
秋からの公演がありますので
これから行かれる方は
お読みになら無い様注意ください

2017年7月1日 午前中雨~曇りへ
開場16:00 開演16:30
約3時間20分
 
一階26列16番
全席指定 ¥8,500(税込)
 
小林 信吾<Key>、山内 薫<Bass>、鈴木 英俊<Gtr>、
本田 雅人<Sax>、山本 真央樹<Dr>

衣装は白のパンツに一部スパンコールっぽい光ものの柄の入った
白のTシャツに黄色のジャケット
  

セトリ
WAY TO THE SHORE (SEA IS A LADY 2017) <SE>
1:SEA LINE (SEA IS A LADY 2017)
2:NIGHT SIGHT OF PORT ISLAND (SEA IS A LADY 2017)
3:AIJIN (INCARNATIO)
 
-Sea Side Love affair scene1-
4:SUNSET OF MICRO BEACH (SEA IS A LADY 2017)
5:LOVIN’YOU (SEA IS A LADY 2017)
6:A Widow on the shore/BEACH'S WIDOW (REBIRTH 1)
7:アマヌサの海 (INCARNATIO)
 
-On the street in the Magic hour -
8:ストリート・ビート (Tom scott カヴァー)
9:ミッドタウン (未発表)
10:52ND STREET (SEA IS A LADY 2017)
11:FLY BY NIGHT (Citylights Dandy)
12:Friend (Citylights Dandy)
13:IZUMO (INCARNATIO)
 
 -後半戦
14:Summer Babe (SEA IS A LADY 2017)
15:BEAMS (Summer 4 Rhythm)
16:All'n All (Summer 4 Rhythm)
17:MIDSUMMER DRIVIN’ (SEA IS A LADY 2017)
18:OSHI-TAO-SHITAI (SEA IS A LADY 2017)
 
 -Encore-
19:PARASAIL (LEGACY OF YOU)
20:Take You to the Sky High
 
 -More encore-
21:桃色の雲 (Summer 4 Rhythm)
22:浜辺の歌 (存在の証明)
  
   
今日はクワイア居ないので、その分青森公演で
演奏した三曲せっかくなのでその唄モノを演奏
 
OSHI-TAO-SHITAIは、昨日24分もやってしまったと
しかしこの日も20分超え
 
セトリの52ND STREET を忘れそうになるハプニング
  ご本人ショックな模様
 
Sky Highは、ステージひな壇上段にいつのまにか
マイクスタンドが何本か設置MAYSのお二人や
ステージスタッフが横並び、真ん中には
信吾さん・山内さんも列に入り唄う

 
本田さんステージ後方からカメラを三脚で客席に向け立て
wifiで撮れると言うカメラで記念撮影
角松氏「こういうエンディングってあまりない」
オペラグラスで本田さん見てたらSky Highなど
片手で楽器、片手でカメラ(爆)
しかもI Phoneではなくカメラで・・・・撮ってました
   
小林信吾氏の休養の事にはMCでは特に触れず
最後のメンバーでのラインナップ
(角松氏は特に信吾さん気づかいか?)
ステージメンバー退場時やたらクローズアップして
拍手なりやまずの中
角松氏「また絶対会いましょう See you !」に
信吾さん「See you Again!」
   
目撃!普通に歩いてたらわからなかった編
近くの客席に居た人、誰かな~?と思ってましたが
そう言えばチアキさんだ!VahoEも!その時はわからなかった
  ふっくらしたかな~?
帰りマネージャー氏にお見送りされていた子供を抱いた婦人
誰かな~?と思ってましたが
そう言えば為岡そのみちさんだ!わからんかった
MCのMEMO
CD売れない時代、僕の上の先輩アーチストなんかも
ほとんどオリジナルアルバムを出していない時代
昔の様な経済活動に、ならなくなっている
いいものを創れば創るほど損をする
僕らは真ん中の世代なので、まだ手を変え品を変え
やって行かなければならない
まだまだ新しい楽曲を創って行くべき、楽隠居は出来ないので
新しいアルバム創るモチベーションを上げて行かなくてはいけない所ですが
これが全然上がらない、ヤル気が起きない、
無くはないが、スイッチが入らない
  
今の時代、逆にインストは新鮮に聞こえるのではないかと思う
今の若い世代の人たちからすると新しい音楽
昨日も若い女性のロックギタリストがバックヤードに来て
「今フュージョンギターやってます」みたいな
そういうアーチストも出てくる時代
世代は超越していく時代
   
SEA IS A LADY 2017
ここほぼ10年くらいの中で最もいい売り上げを達成した
いまだに三ケタ近くのバックが来ている
30年前のアナログアルバム10万枚以上売れた
僕は聞きたい、あの10万人以上はどこに行ってしまった?
角「何処に行ったんだーっ!」
客「ここにいるよ」(あちらこちらで)
その中の2%残ってくれた

流行っていない(売れてない?)店だけど潰れない店みたく
なれたらよい(とのたとえ話)
 
最近、なぎらっぽく(自分の事を)「アタシ」と言うのが好き
 
ネットで別の検索でたまたま見つけた
「角松敏生は急激に老け込んでないか」と書いて有るのを見た
「なんだ!あの目じりのシワと眉間のシワは」
そういうのを見ると、取りあえずムカつきますよね!
「ご自分は?と聞きたくなる」
 
うちの近所に女子大が有る、通学時間帯
車で通りすぎざまにバックミラーで顔チェックするのが
結構好きで、こないだ久々にそこ通りすぎた時
バックミラー見た瞬間に"なんだ子供じゃねぇか"と思った
子供と言うか!すごく幼く見えてしまった
SEA IS A LADYなので女性の話しますと女性の年齢的な
カテゴリー自分の中でどう言う認識をしているのか考えてみた
10~20歳前半→子供  30~39歳→小娘 40~49歳→女性
50~57歳→お友達 58歳~→ご婦人
  
Dema

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年6月 | トップページ