« Kado祭り2017 | トップページ | MONDO GROSSO新作が話題 »

2017年5月13日 (土)

OTOTEN 2017

日本オーディオ協会が開催する
OTOTENに行って来ました!
 
メニューが盛沢山すぎて
なかなか焦点がしぼりきれませんでしたが
 
やはり自宅でハイエンドなオーディオを音出して聴く
と言う事は、今は集合住宅に住んでいる自分にとっては、
若干ありえないので、イマドキの全体の流れを
体で体験と言うレベルで覗いてきました。
 
試聴関係は、違いがさっぱりわからなかった
 イベントでかかるような音響は、ほぼ!どれもいい音なので
 
DYNAUDIOのブースでは係員の方が
スピーカーは60~100万円の価格帯が熱いと!・・・
ひょ~!
 
もう少し時間かけてイヤホン関係とか
車関係じっくり回りたかったのが残念
 
A_0003_2
参加したイベント・セミナー関係
 
◆OTOTEN大使称号授与式&イベント
伊東たけし(T-SQUARE)
新譜REBIRTH試聴を交えてのトーク
A_0001_4
トークでは
楽器やレコーディングの話
T-SQUARE Dr.坂東氏がすごい才能が有ると言う話
 
◆「ストリーミングってなんだ!」
セミナー パネルディスカッション
レコチョク・AWA・LINE MUSIC社員によるのセッション
米国では大変なことになっている
市場の約半分がストリーミング
A_0004
A_0005_3 A_0006
Line プロフィールの所に
音楽が一曲無料で張り付けられる
若い人なら知っていて普通に使っている
LINE MUSICの入り口に!
 
◆diskunion PRESENTS OTOTEN SPECIAL LIVE
出演: MAYA&大橋 祐子、村上 紗由里
A_0001_1_3
◆話題のハイレゾオーディオ機器6機種比較試聴
講師: 角田 郁雄氏
A_0008
◆第1部「ハイレゾ&オープン ジャズ&ギター生録 by ビンテージマイク」
講師: 石田 善之氏
 
◆第2部「パッケージとストリーミングの最新技術(MQA)提案と試聴」
講師: 生形 三郎氏 ボブ・スチュワート氏(MQA)
A_0007_2
MQA
ハイレゾ音源をロスレスで『コンパクト化』
MQAは膨大な情報量を持つ、スタジオクオリティの音声ファイルを、
CD並のコンパクトなサイズにロスレスで圧縮する『オーディオ折り紙』
と呼ばれる独自技術を採用。同じ容量のハードディスクなどに、
より多くの楽曲をコレクションすることが可能になります。
また、楽曲のダウンロード時間もオリジナルのフォーマットに比較して
約3分の1から5分の1に短縮されます。
MQAはスマホや携帯プレーヤーでもハイレゾを気軽に
楽しむことを可能とする技術です。
 
と言うが!ハイレゾなら理屈がわかるが
MQAは理屈がわからん!
とオーディオマニアから何名も
ヤジにも似た感じで!説明を求める多数意見が出て
やや紛糾気味になり!あやしい気配に・・・・
7時終了時間を過ぎていた為ちゃんとした答えも出来ず
外人で英語しかわからないので、強制的に
打ち切られかなり後味の悪いセミナーになった(笑)
 

|

« Kado祭り2017 | トップページ | MONDO GROSSO新作が話題 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107835/65278758

この記事へのトラックバック一覧です: OTOTEN 2017:

« Kado祭り2017 | トップページ | MONDO GROSSO新作が話題 »