« 吉田朋代 T-Breeze LIVE vol.2 ~Birth~ | トップページ | af imp.スーパーカーニバル2017 in お台場 »

2017年4月24日 (月)

エコトレーニング埼玉

わたくし昨年末ハイブリッド車に代替したものの
ECO PROでおじいさんの様なのんびりな運転ですが・・・・
もちろん前車よりは良い数字で3Lターボ車としては
まずまずなんすが、みんからで同型の車両の燃費記録で
見ると10/L以上の方が多いので
 
JAF埼玉・ファインモータースクール・埼玉県が
主催するエコトレーニングに行って来ました!
 
平日だったので参加者もまばらやはり高齢な方が多かったです
 
教習所に来る事などありませんが
なんだかここは昭和の香り(笑)
A_0001_3 A_0002_1
まず 実技で教習所コースで教習車アクセラで
普段の運転(若干荒めに)で走行して燃費計測
A_0003_1
OBDⅡからタブレットに入った燃費アプリらしき
ものに転送
 
その後!
座学で運転を『発進』『巡航』『減速』『停止』に
分類してそれぞれのポイントを解説
 
講習をふまえ 座学で学んだことを実践し
エコドライブの効果を確認と言うもの
 
ふんわりアクセル
0発進はクリープ現象を活用、
発進から最初の5秒間で時速20キロに
達するくらいの加速が目安。
 
一応 同じ旅行時間で
使用のガソリン量は減り
成績上は、燃料消費は改善してると言う確認
A_0011
やたらステッカーたくさん頂きました
 
そして 次世代自動車体験!
ハイブリッド車 プリウス・アクア
アクア乗りましたが随分自分の車とは違う感じ
エンジンと電気が分かりにくいと言う
A_0009
そして目玉はさいたま市所有の水素自動車の
ホンダクラリティ FUEL CELL試乗
766万円  一充填走行距離約750km
A_0004_1
170PSですが加速はシュ~ンと速いです!
当然ですが静か!タイヤも静か
内装も高級車ですね
A_0012
時々「プシュー」と落とします
A_0005_1
気にもしていなかったですが水素と言っても
燃料電池と呼ばれる装置の中で化学反応させて発電し、
その電力でモーターを動かし走るので
これって結局、乗り味は電気自動車なんですね
 
災害時などには可搬型外部給電器で
家庭用電源が供給できるとか
A_0006 A_0007
これも運転させていただきました
A_0008

|

« 吉田朋代 T-Breeze LIVE vol.2 ~Birth~ | トップページ | af imp.スーパーカーニバル2017 in お台場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107835/65211071

この記事へのトラックバック一覧です: エコトレーニング埼玉:

« 吉田朋代 T-Breeze LIVE vol.2 ~Birth~ | トップページ | af imp.スーパーカーニバル2017 in お台場 »