« 角松 Performance 2015“LIVE”のバックメンバー発表 | トップページ | LEVOLANT(ル・ボラン)CARS MEET2015 »

2015年5月 8日 (金)

【カロッツェリア CDL 研究員】新型サイバーナビメディア向け新商品発表会

「CYBER DRIVE LAB」事務局が、2015年夏 カロッツェリア
メディア向け新商品発表会の特派員募集をしていましたので
応募しましたら、なんと!当選したので参加して来ました。

場所は、渋谷 ヒカリエ
日本一都心な場所と言っても過言では無いと思いますが
Pioneerさんの力の入れ具合がわかります!
A_0036_1 A_0028_1
9階 ヒカリエホール!
なんと専用エレベーターで車も搬入できるのですね、
スタッフさんによると、台にのせ押して
一台40分くらいかかり、汗かいたとか!
A_0026_1_2
メディア向け新商品発表会と言う事で、基本的には
業界の方に向けたイベントですので、来場者数百人のうち
CDL研究員は、たった三名のみだったのでちょっとビックリ

アジェンダは、役員挨拶やら商品コンセプト説明やら
新商品と言うのは、サイバーナビにレコチョクと協業し
音楽配信の新機能「ミュージッククルーズチャンネル」が
5月に発売される新モデルから搭載されると言う
http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1505/08/news127.html

「ミュージッククルーズチャンネル」は、レコチョクの
定額制音楽配信サービス「replay」をベースに、車載向けとして
パイオニア独自の楽曲レコメンド技術を用いて開発したもの。
(1年間無料で利用可能で、以降は月300円だとか)

これまではSDカードやCDをクルマに持ち込む必要があったが、
その必要はなくなるのがメリットだとか!

楽曲単位ではなく有線やラジオの様な感じに
音楽を楽しめるのが特徴みたいです、

専用アプリを入れたスマートフォンで
サイバーナビにBluetooth接続して利用するもの

ワタクシあまりイマドキな事はわかりませんが
昔よくあったMPプレーヤをFMトランスミッタに飛ばして
みたいな音質劣化みたいな印象が頭に浮かびましたので、
説明員の方に、CDをダイレクトに聴くのとBluetooth接続では
音質はどうか?
と聞きましたら、CDと変わらないとの事!
ちなみに、ハイレゾは、まだ楽曲も少ないので・・・との事

色々勝手にイジってみました!
やはりメニュー検索は、通信経由の為か、動作は
パッパッパッと言う感じではないですが
(デモ機なので商品版はチューニングされるとの事)
色々なメニューから入れます。
A_0013_1 A_0014_1
選んだジャンルで、聴きたくない曲とか
演歌とか出てきたらテンション下がるな~w
A_0015_1 A_0018_1
そして、説明員の方に
ナビ自体の性能機能は何が変わりましたか?と言う質問には
・行き先検索が新たに「名称検索」にも対応
・音も見直して音質向上
・ディスプレイの材質の変更
だそうで、ナビの方は基本的な事は変わっていない様で
若干寂しい印象を受けました
http://pioneer.jp/corp/news/press/index/1909

時代の流れで 個人的には カーナビとスマホ連携商品には
おおいに期待していますが、
今回はコッチ方面ですか~!と・・・ちょっと意外でした!
音楽についてはかなりユーザーの趣向性がハッキリしているので
パイオニアさんも難しい所に足を踏み入れた感がしますが
誰にでにもフィット出来る様な幅広い音楽ジャンルに
広げて行ってもらいたいです

そして!スペシャルゲストが出ると言うのを行ってから知りました、
それが きゃりーぱみゅぱみゅ 初めて観ました
事前注意として※写真撮影などはご遠慮ください。とありましたが、
その為だった様です! しかし↓すごい衣装

記者向け フォトセッションでは!進行役の方
・スチールの方~っ!(集まって)
あっち向きこっち向き ポーズをとって
パシャパシャ
・ムービーの方~っ(後ろから)
テレビ用の動画を撮影!
(ちなみにメディアはプロダクションが画像をチェックするとかなんとか)

帰りに通りすがりの お店のモニターでさっそく
芸能ワイドショーでやってました(会場では母の日の話など無かったが・・)
A_0074_1 A_0075_1
なるほど~記者発表で登場した芸能人を、スポンサーの話題とは
全然関係ない所を切り取られて放送されるものなのですね、
バックの企業ロゴを出すことに宣伝効果みたいな感じなのですね


完成したばっかりだと言うPV

|

« 角松 Performance 2015“LIVE”のバックメンバー発表 | トップページ | LEVOLANT(ル・ボラン)CARS MEET2015 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107835/61563365

この記事へのトラックバック一覧です: 【カロッツェリア CDL 研究員】新型サイバーナビメディア向け新商品発表会:

« 角松 Performance 2015“LIVE”のバックメンバー発表 | トップページ | LEVOLANT(ル・ボラン)CARS MEET2015 »