« 訃報 小島恵理さん | トップページ | ことしも未達成 »

2015年2月11日 (水)

車検の時のOIL交換

車検の時にOIL交換致しまして!
100Kmくらい走行したらまた違ってきます
との事でした、そろそろ落ち着きまして
A_0002 A_0001
昔は、オイル交換した直後は、何となく
エンジンがスムーズになったような・・・と言う
フラシーボ効果?の体感があったものですが
最近は、車の精度が上がっているのか??、
あまりその様な体感もないな~と思ってましたが

今回は、車検と同時という事もあり
ショップさんも強くお勧めされていた
パワークラスター ビレンザ 0W-40 なる銘柄

パワークラスターって!インチキ臭い
洗剤みたいな名前?(笑)

もちろんWEBなどでイイと言う評判は知っていましたが
BMW界では、OILとかは時代時代によって
ヤレREDLINEが!PETRONASが・・・・とか
業界主導の流行りがある様でですが
個人的には、あまり関心も無く、ベーシックなのでイイヤと、
ほどほどに費用対効果を考慮していました。

車検終わってから、なんだかコンプレッサーとかの
唸り音とか作動音、抵抗音とかが大きくなったのか?
っと言う感覚が????これって、エンジン音が
下がったって事なのか?WEBで出ていたシフトダウン時の
エンジンブレーキの薄れ感も若干わかった

自分は、廻して運転するタイプでは無いですが
アクセルのツキが良くなりました
実験で 試しに発進でアクセル深めに踏んでみたら
まさかのホイルスピンもどき・・・・・
スリップの警告灯がチカっ!作動で、ガガガッツみたいな!

3~4千回転くらいからのフィーリングが軽く
タコメーターの針の振りもイイネ!(笑)

エンジンがスムーズになったというフラシーボ効果も
素人で鈍感な私でも多少実感出来ました。

中間加速でも アクセルの怒ったぞボタンを踏んだ時の
5千から7千回転へ上がる感じが、昔のシルキー6みたく
手から絹が滑らかにスルッと抜ける様に廻って行く感覚が
彷彿されました。(高性能車ではないので、あくまで彷彿だけです・・・)

|

« 訃報 小島恵理さん | トップページ | ことしも未達成 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107835/61122219

この記事へのトラックバック一覧です: 車検の時のOIL交換:

« 訃報 小島恵理さん | トップページ | ことしも未達成 »