« 床屋の店長 | トップページ | 【 CDL 】研究員限定 カーオーディオミーティング ② »

2014年12月 7日 (日)

【 CDL 】研究員限定 カーオーディオミーティング ➀

そういえば9月に行った、パイオニア カロッツェリア
「CYBER DRIVE LAB」(サイバードライブラボ)の
研究員限定 カーオーディオミーティングの
覚え書きをUPしてなかったのを思い出しましたので
遅まきながらMEMOしときます。

パイオニアも家電からの撤退に続き、
さらにDJ機材部門も売却とか・・・・知り合いのDJさんも
信じられないとSNSにてぼやいてましたが
自動車部門に特化した会社となり
その意気込みが感じられます

【イベント概要は】
■日時:2014年9月13日(土)11:00-16:00
■会場:幕張メッセ国際展示場 
Z_0001 Z_0003

Z_0011 Z_0010

「カーオーディオセミナー ~ Good Music、Good Driving」
講師:AV評論家 ○○ ○氏 (60分)
Z_0037
前篇 11:00 ~ 
・心地よく感じる“音”の秘密
・クルマの中の“音”を知る
・“良い音”を知る試聴、聴力テスト

しかし当日不覚にも渋滞で・・・・
輪をかけて幕張メッセでも迷って間違えて
到着したのは前編が終わる10分前の
11:50分に入場

しかも 入退場自由と言う雰囲気ではない
ちゃんとしたセミナーだったので、恥ずかしいかぎり
Z_0017 Z_0019

Z_0066 Z_0016
セミナー前篇も、ほぼ終わりの終盤だったので 、
話のまとめとして、講師の先生が
音を出し、オシロスコープで計りながら
スピーカーとマイクの距離を色々変えてみて
波形の変わるさまを目で見て理解すると言う実験
二つの波形を見て、いい音で聴けるポジションをさがし
スピーカーとマイク(耳)の距離を最適化する事
(タイムアライメント?)  が大事である  と言う事でしょうか
(最初から聞いていないので推測ですが)
Z_0004 Z_0013

Z_0008

そしてすぐ昼飯(爆) ちゃんと参加者にお弁当が用意されていました
すごい!

昼休みには、講師の先生のお遊びで
人間は老化にともなって高い周波数の音を聞き取りにくくなる
と言う事で、音がどのレベルまで聞き取れるか・・・・
(聴力検査の時の、あの ピーって言う音ですね)
若者しか聴こえない高周波音の kHzで音を出して見た・・・・
シーン・・・・・(私には)聴こえませんでした(爆)
でも、オシロスコープの波形は出てて
音としては、ちゃんと発振している てな感じ・・・・・
Z_0027

講議内容は、オーディオのプロの人が受けたら
もの足らないかもわかりませんが、私にとっては
難しすぎてわからない??という感じでもない 親切な
内容だったのでなかなか面白かったです。

②に続く

|

« 床屋の店長 | トップページ | 【 CDL 】研究員限定 カーオーディオミーティング ② »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107835/60777266

この記事へのトラックバック一覧です: 【 CDL 】研究員限定 カーオーディオミーティング ➀:

« 床屋の店長 | トップページ | 【 CDL 】研究員限定 カーオーディオミーティング ② »