« 鎌倉 | トップページ | 夢の島公園 »

2014年8月 8日 (金)

角松敏生@音霊 SEA STUDIO 2014年 

音霊OTODAMA SEA STUDIO
由比ガ浜行って参りました!

毎度ですが日記は個人の覚え書きです 
ここも、毎年 来れるのは今年で最後かな?という
一期一会な気持ちで参戦しております。 

2014年8月8日(金)
TOSHIKI KADOMATSU Performance
      In 音霊OTODAMA SEA STUDIO
角松敏生 (Gtr/Vocal) 山内 薫 (Bass)
鈴木英俊 (Gtr) 森 俊之 (Key)
6,900円 (ドリンク代500円)
Img_0001_3
何と OTODAMA WATERなる水

昨年!逗子海岸から撤退し開催が危ぶまれていましたが
今年無事、由比ガ浜で復活しました。場所的には
隣のビーチになるのでしょうか・・・・スタイルは変わりません
海の家と言うものの木造の建物としてはちょっと立派
勿論エアコンとかは無し 床は砂地のスタイルは変わらず
Img_0001_7

Img_0002

風紀や治安の悪さは、特に感じませんでしたね~
でも,主催者的には 終わり時間は,、由比ガ浜の方が厳しいとか・・・・
Img_0001 Img_0001_2



この日は、天気は晴れ!しかし台風の影響で浜は遊泳禁止!
Img_0001_1 Img_0001_6

チケットの整理番号がA291番だったので
立ち見も覚悟していましたが 幸い 僅かイスも残ってて座れたるんるん
左のスピーカー前ですが、そこそこちゃんと見れた
Img_20140808_173442

暑い・・・・・いや熱いライブでしたね!
ビールアルコール入っている人も居るせいか、
熱さが気分をそうさせるのか
お客さんも 一曲目からテンションがすごく高いのです
音霊は、通常のホールやライブハウスとは違う
独特のノリが有る訳です・・・・・・

角松氏も一曲目から、もう既に10曲くらい演奏したかのごとく
熱が入った様に赤っぽい顔で、若干 ヘロった感じで登場(笑)
死にそうな過激なライブで、ご本人いわく
サウナ状態で上半期の老廃物を汗で出すライブだそうな

シチュエーションに合った選曲
定番の場所で定番の曲を聴くという セットリストです!

1 CATCH ME 
2 BEAMS (Summer 4 Rhythm) 
3 All'n All  (Summer 4 Rhythm)
4 SEA LINE (SEA IS A LADY )
5 Still, I'm In Love With You 
6 Twilight Moody Blues (Citylights Dandy)
7 夜の蝉 (NO TURNS)
8 夏休み (存在の証明)
9 生足の駝鳥 (存在の証明)
10 134 (Citylights Dandy)
11 桃色の雲 (Summer 4 Rhythm)

アンコール
TAKE YOU TO THE SKY HIGH 
NO END SUMMER

モアアンコール
Wave

CATCH ME 一曲目は意外でしたね~
一瞬何が始まるかと思った

SEA LINEは、CDのオリジナルバージョンではなく
テンポのゆるいアコギVerを、エレキに変えた様な
(TAKANAKA調と言うかスーパーでかかってそうな)Ver

Stillは、オリジナルと違う例の新しい唄いまわしのVer

蝉が7年土の中で一週間だけ生きる
7年前の自分を思い出してください MC・・・・

軽井沢に続き、お客さんにパーカスの代わりに
手拍子でやってもらうやつ

角松氏 関係者席の娘ちゃん方向には?特にニコニコ笑顔で手振り(笑)

今回お店はルート134というカクテルがドリンクメニューに

MCでは
家族で渋滞している ルート134 (前の海沿いの道) を走ってて 
あの曲の軽快さは・・・・無いな・・・(という話で)
バカヤロっ!
あの曲は、134を自転車で走ってる曲だぁ
渋 滞 知らずっ!
だそうな(笑)

定番の場所で定番の曲を行うと言う
自分の覚え書きブログで曲目を振り返り検証
Otodamasetori_2
 なるほど~ 毎年全く同じという訳では有りません

個人的には今回近くに業務用扇風機が廻ってたので
熱いながらも、ちょっと風が届いて助かったかな~
反面、両サイドの送風機と扇風機のFANの音で
Waveの時、ナマ波の音が聞えなかったのが惜しい・・・
Img_0001_4

実は、ワタクシも常々、土日のルート134の渋滞っぷりは
曲の134の爽快な感じでは無いよな~って思ってましたが
やはりっ!
でも 歩いて感じる景色は抜群ですよね、
夜は空いてましたが景色全然見えない(笑)
Img_0001_5

Otodamakado_2

|

« 鎌倉 | トップページ | 夢の島公園 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107835/60127718

この記事へのトラックバック一覧です: 角松敏生@音霊 SEA STUDIO 2014年 :

« 鎌倉 | トップページ | 夢の島公園 »