« 麺処 慶 | トップページ | 心斎橋 LIVE HOUSE after the Rain »

2014年1月29日 (水)

Snowbank Social Club

♪賑わうロッジに 急いで メルセデス~
ってのは楽しみにしていた一十三十一
2014年1月29日発売のニューアルバムの一節
架空の映画のサントラのようなイメージで、
大人のアーバン・リゾート・ラブ、ホイチョイ3部作
「波の数だけ抱きしめて」「彼女が水着にきがえたら」を
インスパイアしたと言う前回の Surfbank Social Clubに続き
冬版「私をスキーに連れてって」のイメージ??の
Snowbank Social Club がAmazonから届きました!
Img_0001_1
まだ しっかり聴き込んだ訳ではありませんが
ん?
なんやら、リード曲の
Catch Me in the Snow ~銀世界でつかまえて~」以降の曲は、
前回ほどキャッチーな感じでは無いな・・・・ってのが第一印象!
でも、何回か聴いているうちに、何となく輪郭の雰囲気が分かってきた、
確かに冬の空気にマッチしてるかも! ユーミン風でしょうか、

♪ http://ototoy.jp/_/default/p/40241

Img_0001
ゲストミュージシャンとして
クニモンド瀧口、Kashif、LUVRAW & BTB、
grooveman Spot、Avec Avec、tofubeats、PUNPEE・・・・と、
全然知らん人達 ・・・・・トーフ?パンピー?
だんだんと難しくなってきましたよ(笑)
 前回に引き続きTALK BOXなんかも、またラップとか入ってるしw
ラジオでは「AOR界のTUBEを目指す」と言ってましたが
なんとなく、作家陣のメンツは、クラブ音楽系でしょうか!

でも バックトラックは、トータル的には、
聴いててユルく心地いい感じに仕上がって、
最近のワタクシの求めている、「懐かしいけどに新しい!」作品として
冬の愛聴盤の一枚にさせていただきます。

ブックレットにはまた、PVを彷彿させる写真も!
きっとアフタースキー(死語)みたいなストーリーも
アリなのでしょうか(爆)そっちも楽しみですね!
Img_0002

ゲレンデで聴きたいな~
さて、そんじゃ スキー行って来よ(嘘)

|

« 麺処 慶 | トップページ | 心斎橋 LIVE HOUSE after the Rain »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 麺処 慶 | トップページ | 心斎橋 LIVE HOUSE after the Rain »