« 「焼鳥よつは」さん訪問へ | トップページ | 魚平食堂 »

2013年9月14日 (土)

サーキットの狼ミュージアム」と海鮮ツアー

みん友さんからお誘いを頂いた、MINIのオーナーさんが企画されたプチOFF会
「サーキットの狼ミュージアム」と海鮮ツアーに便乗参加させて頂く形となりました。

8:30酒々井PA集合(恥ずかしながらワタクシは遅刻w)

交換した名刺がオシャレです 8台参加みなさん走りのマナーもすばらしく。Img_0001_2_2
さて、サーキットの狼ミュージアム
一見パチンコ屋の跡地活用的なおもむきで駐車場もだだっ広いです!
Img_0001_23
池沢さとし氏の所有?かと思っていましたが、なんとなくそうでもない様
カーコレクターがサーキットの狼にまつわる車を集めて一箇所で
展示って言う感じでしょうか

STAFの方は、何げにシルバー世代
なんでも運営は、ボランティアだとかなんとかと言う噂も・・・・
STAFの一人のお兄サン、熱くウンチクを語ってくれます!Img_0001_33
サーキットの狼と言えばロータスヨーロッパ(星の数数えるの忘れたw)
Img_0001_4_2  
      覚えているセリフは「スタビライザーを打った!」(笑)
       一応覗いておきました
何かのサイトで読みましたが、ミウラも現存台数が少なくなり、ミュージアム
コンディションなら、億の声らしいですよ!
Img_0001_7_2
このポスターパネル小中学生の時、全く同じもの持っていました(懐かしい~)
ナンバープレートまで覚えています。当時池沢さとし氏の愛車のターボ
Img_0001_11
トヨタ2000GT、厳密にはボンドカーでは無いと言う
映画ではボンドを空港まで迎えに行く女性が運転していた・・・・と
ボンドの体格からクーペでは乗りにくいのでオープンにしたのだとか何とか
(この車は映画の現車ではない)
Img_0001_20
内装の木工技術は楽器つくりのYAMAHAの手で
ウインカーは右のトグルスイッチ、 ワイパーなどはインパネ下のスイッチ
ハンドルを見ると、やっぱりクラッシックカーですね
Img_0001_8_2
スバル360。空気取り入れ機構は現行のインプレッサの屋根と通じる技術だとか
ドアの開き留めのストッパーは、なんと紐(笑)
Img_0001_34
屋上に上がらせていただき 写真撮影
Img_0001_22
景色がなかなかいいです。
Img_0001_21

|

« 「焼鳥よつは」さん訪問へ | トップページ | 魚平食堂 »