« 三ノ宮の隠れ家レストランバー | トップページ | ブル »

2013年8月23日 (金)

逗子海岸「音霊」閉店

キマグレン経営の逗子海岸「音霊」が
2013年8月末で閉店となったとか
Img_0001_22
逗子市の平井竜一市長は7日、騒音などが問題となっている
逗子海水浴場の現状について「治安の悪化、風紀の乱れが著しい」として、
「来年は海の家の音楽の中止を含めた規制強化へ、
市条例の改正を検討する」との方針を明らかにした。
市長はこの日、同市役所で初めて開催された
「安全で快適な逗子海水浴場を取り戻すための対策協議会」
に出席後、記者会見した。同協議会は、市が逗子署、
県横須賀三浦地域県政総合センターなど
県関係機関に呼び掛けて設置した。
市は7月25日に、海の家でつくる逗子海岸営業協同組合に対し、
大音量で音楽を流し若者たちが踊る「クラブイベント」の自粛を要請。
しかし、その後もクラブイベントが行われていたことから8月3日、
あらためて「音楽の自粛」を要請した。協議会では、こうした経緯が報告された後、
土曜の夜間に実施している合同パトロールを日曜も行うことが決まった。
同海岸で営業する海の家は43軒で、うちライブハウスは8軒。
ライブハウスの一部がクラブ的な形態という。
市によると、騒音や風紀の乱れに関する苦情は今年すでに40件寄せられている。
同海水浴場の現状について、市長は「危機的な今の状況を考えると、
音楽の規制について緊急的に対応せざるを得ない。来夏の規制に向け、
来年2月の市議会に条例改正案を提出したい」と意欲を示した。
同市では7月14日、海岸で男性2人がトラブルによる
殺傷事件を引き起こすなど治安の悪化が懸念されている

だそうで!
来年も・・・・と思っていましたが残念でした!

ライブハウスだけでも 8軒 も有ったのですね!
OTODAMA SEA STUDIO が悪いと言う訳では無いのでしょうが
私の様に一日だけパッと行った感じでも 治安の悪化、風紀の乱れ
と言う空気は、何~んとなく 感じ取れた様な気はしないでもないですが・・・・
(まぁお祭りにヤンキー的若者が集まってくるのは今も昔も変わらんと思いますが)

ライブは一期一会とも言いますが・・・・
後になって、あの時行っときゃよかった的経験もした事ありましたが
このような事でも終わりになるとは・・・・いつでも行ける感の再認識ですね
お客さんのテンション・波の効果音も、良き思い出に
でも今回は 最後に行ってて良かった!と言うのが、なんともw
いいのか悪いのか

今年は、ライブ前、逗子マリーナに寄って、cafeでもと思ってましたが
時間が無かったので、帰り道 夜一回りするだけになったので
来年こそ!みたいな野望もあったが残念(笑)
Img_0002_1 Img_0001_20

|

« 三ノ宮の隠れ家レストランバー | トップページ | ブル »