« もうすぐ東京モーターショー | トップページ | 東京モーターショー »

2011年12月 4日 (日)

paris match winter concert 2011@日本橋三井ホール

日本橋と言えば想像するのは、オタロード(爆)
しかし東京の日本橋はオフィス街でありながらちょっと閑静で重厚な感じ Img_9688_2  Img_9691
東京メトロ三越前にて下車、階段上るとほぼ直結で行ける
COREDO室町 5Fにある日本橋三井ホール
ちょっと普通のホールとは違い、街中の商業施設にあり、正面のイメージは
ビルボードみたく こじゃれた空気が漂う様なスペースでございます。

Img_9686

さて開場後 ホール内のステージを見て 今回 おぉ!と思ったのは
(外タレみたいに)ドラムについたてが有るでは無いか!
CDの打ち込みドラムに聴き慣れ ライブでは生ドラムの音で、少々ガサ
ついて疎ましかった嫌いもあったが 今回は対策をこうじているのか!(笑)    

ライブでは、何かと小技な趣向をこらしてくれる彼ら
今回も最初は、よくわからなかったが、始まり前のアナウンスは どうやら
ミズノマリ氏の声の様で、携帯電話携帯電話は、たとえparis matchの着信音でも
音の出ない設定にしていただけますよう・・・・・とか
お客様の反応には、大変ナーバスなお2人でございます。
ご登場の際は、大きな手(パー)拍手と温かいご声援で・・・・・とか
まもなく開演いたしますに 続き杉山氏の声で「いたしま~す」と復唱。
などと茶目っ気たっぷり。

セトリは、オフィシャルから拝借
1. Saturday
2. coffee machine
3. VOICE
4. ツキノシズク
5.FM
6.暗礁
7.TIME SHADE
8. AFTER SIX PM
9. DESERT MOON
10. SONG FO YOU~DEEP INSIDE
11. ETERNITY
12. Strawberry Waltz
13. THE TIME AFTER SUNRISE
14. FREE
15. アルメリアホテル 
16. 虹のパズル 

ec 
1. 太陽の接吻
2. soft parade on sunset
3. SILENT NIGHT

でっ 客層は、普段ワタシが行っているコンサートと比べ
やっぱり ちょっと若く・・・・と、思っていたが MCでは
「パリスマッチのお客さんって年齢層が上じゃないですか~
だから3ヶ月4ヶ月先のスケジュールなんか わかんね~よ・・・・と
先行予約の食いつき悪い~悪い~、どの場合も直前にバーンと来る
出来ればもっと早い目に、食いついていただけたら
これ以上ハゲ無くてすむと・・・・」杉山氏談

サイトに出てた基本座席表によるとお席は678席
当日ぎりぎりになって、ソールドアウトになったとか・・・・
なかなか立派なもんです

オープニング
今日は何曜日?」のアナウンスが聞えたかと思えば
Saturdayのイントロのドラムが流れ
ステージ後ろの壁には Passion8 GrooveのPVの     
例の夜の六本木へと向かう ナイトドライブの映像が映し出され
ホール内に一気に高揚感が漂う感じ!

そして お次の演出は
ゆっくりと歌詞を味わう事も少ないのでは?と言うことで
この日は、古澤大の作詞の世界観をと 演奏中後ろのスクリーンに
歌詞を まるで映画の字幕のように映し出し
ミズノマリ氏は、ステージの横にあつらえられた、スタンドと
ソファーとのセットで座って まどろんで唄う と言う憎い演出
暗礁    ・TIME SHADE     
個人的にタイムシェイドは好きな曲なので 聴けてよかったが
暗礁では、いつも バラードのイイ~ところで PAがハウる雷
と言う なんとも暗礁な感じが またご愛嬌・・・・
そして 曲終わりの流れで paris matchが 引っ込み
インスト AFTER SIX PMに移って行くと言う展開、
ただっ、インスト曲が 少々長くてさすがにダレたたらーっ(汗)・・・・
オリジナルとは違う我流アレンジのエレピ~guiter~bassのソロまわしが
イマイチでたらーっ(汗)イケて無かった~訳ですよ(笑)

そして このインストの曲の間に ミズノマリ氏が衣装チェンジ
すっかり 忘れていました
一般的なアーチストは、普通は衣装チェンジする事を happy01

今回ちょっと面白かったのは 常々SONG FO YOUの一番最後と   
DEEP INSIDEの最初が似とるな・・・・と思っていたが     
この日は、ほぼメドレ~で再現 (ほぼとは、カットアウトだたので)
でも 似てたけど、音程が違うので、曲が知らぬ間に 変わってた
ってな 感じでは無かったのは ある意味期待を裏切る面白さ 

the time after sunriseは   
照明とかもスポットライトで 帯を引く朝日の感じを再現して
曲にマッチしてて イイ雰囲気でしたね~

そしてそして、鬼門の曲”虹のパズル
我々素人でも、なんやら難しそうな曲や と言うのはわかります
なんと言っても この曲の醍醐味は、たたみかけるコーラス・
せき立てるホーン、ベースのグルーヴ感ですね
今回は、コーラスの人 が上手で、ニュアンスも 今まで聴いた中で
一番いい感じ、 ホーン隊は今回のサポートメンバーは、
佐々木史郎氏・山本一氏で良かった~ラッパ類は モロ 耳あたりが
直接的なのでこのメンツなら安心して聴けました。
BASS君は、この手のは あまり得意ではないのか・・・
なんとも残念なプレイでしたが たらーっ(汗)

今回も後半アルメリアホテルで   
そろそろお尻が痛くなってきたところでは?と
スタンディングを促すも・・・・今回も  し~ん(笑)あせあせ(飛び散る汗)
まだまだ 客立たせのハードルは高そうダッシュ(走り出す様)

ラストは クリスマスには、テッパンのコレ
勿論バックのスクリーンにはこのPV映像が映し出され雰囲気バッチシ

ライブの場数も着々と踏んで、頑張っているparis match ですが
今年は、カバーのツアーと今回のだけだったとは・・・・
どちらかと言うと 少なかったのでしょうか
このライブは楽曲も20曲 (約二時間)なので、
あっという間に 時間も過ぎ去りました。
音的には、バラードでは ミズノ氏の声を堪能出来る反面
アッパーな曲では、バンドが あと三歩くらい引いてプレイしてくれたら
エエかも・・・・と言う感じは 今までと同じ感想!
あえて表現すると
こんな感じでイメージして聴きに行ってるのですが
実際は、こんな感じのアウトプットで、
オットットット~みたいなイメージでしょうか(笑)

あっ、そう言えば 今年はアルバムも出してないやんw
そろそろ ブログかなんかでレコーディングみたいな話題も
期待したいところですが (って大人の事情なのか)

|

« もうすぐ東京モーターショー | トップページ | 東京モーターショー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« もうすぐ東京モーターショー | トップページ | 東京モーターショー »