« 流線形”も | トップページ | ブラックキドニーグリル »

2009年9月 8日 (火)

春名アコースティックのライブ

春名アコースティックのライブ

神戸ウインターランドに行ってまいりました!
アコースティックと言うので、はたして????
と思っておりましたが!!!
ステージには、鈴木氏の黄色いエレキギターと
マーシャルのアンプが で~ん と置いて有るのをはじめ
全~然アンプラグドな気配はございません

春名さん「アコースティックじゃなくてホンマすんません」
と たびたび申されていましたが
ワタクシ個人的には その方が嬉しいかぎり

春名正治(Sax)土肥晃(Dr)鈴木英俊(G)入江太郎(B)加藤実(Key
このメンツ 「空と海と風と」の主要メンバーが三人
オープニングは JAZZYな曲をちょちょっと挑戦した後
やはり予想通り「空と海と風と」の曲からやってくれまして!

春名さんは 浅野ブッチャー祥之の曲を継承したい
と言う思いを述べられ かなりブッチャー氏を意識した
選曲&MCでした

青木さんの曲にしても、演奏する人が いないと・・・・
と そのあたりも危惧れてていました

曲は↓んな感じ (つのりんさんSNSから借用)
○H&H
○白浜の娘
○DEVOTION(青木智仁カバー)
○宮古島周遊記
○海世界

○Goodbye Pork pie Hat (チャールズ・ミンガス作曲)
○流れ星が君の家に(濃紺の空の彼方から)
○思い出袋はまだパンパン
○タリラ
○留寿都高原でまた会いましょう
○まぐろ
UNCOLE
○これから

前回の空海から浅野氏や山口氏の件もあり
もうきけないだろうか・・・・と思っていたので
今回 内容も 良くむちゃくちゃ楽しめました。

しかしながら、(メンバーさん5人なのに)
今回 お客は 平日でも有り 20人以下です
もちろん ライブは 寂しい感じもしませんが
それこそ 昔は 「空と海と風と」の時は100人以上は
来てた様な気がしましたが・・・
その頃に比べるとなんとも 閑散とした感が
アーチストさんに 次回また来て下さいと 言いたい
所ですが この状況じゃ ちょいと 申し訳無い感じが致します。

次回からは もうちょっと お知合い関係
声かけして行きたい所です、

オーディエンスが少ないのもかかわらず
遠征してくれるバンドマンの心意気と
故人の素晴らしい楽曲を継承したいと言う男気など、
これからも応援していきたいところです

|

« 流線形”も | トップページ | ブラックキドニーグリル »