« うどん屋 | トップページ | 山陽・鉄道フェスティバル2008 »

2008年10月19日 (日)

向谷実とメロディーズ

19日は、予定通り 京阪電車、中之島線開業イベント
「向谷実ライブ」@なにわ橋駅 地下1階コンコース特設会場に
行ってまいりました!

ワタクシら関西でも 西方面の人間は、テレビで おけいはんCMは
良く見るものの 京阪電車に乗ったのは初めてです・・・・・

Img_3997さてさて 10時より 整理券が配られると言う事で
地元民や鉄ちゃんも いらっしゃるだろうし 入手出来るかどうか
心配だったのですが 30分前に駅に到着すると 結構並んどる!
(神奈川から来て 5:30からの人も居たとか・・・・)
確かに並んでいる顔ぶれを見ると 単なる音楽ファンでは なさげ・・・
幸い無事に105番の整理券が取れました!(イスは 200席用意)
Img_4004始まるまで 1時間くらいあったので 時間つぶしにウロウロしましたが
やはり新駅と言う事で、新しい匂いがします!
駅構内は 天井も高くウッディな内装で 高級感があふれています
                               
            

なんでも なにわ駅は出入り口は 設計が安藤忠雄氏だとかなんとか・・・・ 
(隣りの渡辺橋Img_4001駅などの出入り口Img_4014の外装は 木Img_4046目調です)             

                              

                 

時間も もて余し 近くにあった建Img_4018物にある茶Img_4051店へ!           

最近 マッチを置いてある店って
ほとんど無くなったと思いますが

                     
ここの店には有りました!懐かしい~
昔茶店巡りが 好きだった頃集めていました

さすがは 鉄道会社と言う事なのか
となりに 関係者の備品のパソコンがあったのですが
開始時間12時の所 12:00:00秒きっちりに
MCのおねえさんがしゃべり出したので びっくり(笑)。。。
しかし すぐにライブを行うのかと思ったら
有識者みたいな人が出てきて カフェトークなるものを
約1時間もwげっそり

そしてメインのライブ

まぁ所詮 イベントと言う事で、しかも無料だし
カシオペア時代から MCでは 司会屋実と言われていたので
おおよそMCとミニキーボードかなにかで 茶をにごしてみたく
かいな?・・・・と思っていましたが・・・・ Img_4029
いやいやさすが スポンサーおかかえイベント
サポートメンバーも用意されており
ちゃんとした演奏で とっても贅沢な事になりました
メンツは
G矢堀孝一 B鹿島達彦 Dr平川象二 (向谷実とメロディーズと命名)
Img_4031

ライブ内容は カシオペアのナンバーから二曲と
向谷さんが かつてソロアルバムに納めた曲を一曲(初披露だとかなんとか)
そして 向谷氏といえば京阪電車の 発車メロディを手がけた
と言う事は一部の方ならご存知かと思いますが
http://bptv.nikkeibp.co.jp/article/080927/080927459.html
http://bptv.nikkeibp.co.jp/article/080920/080920065.html?r-rnk
上り・下り・特急・特急以外 のパターンをつなげたら 一曲になる
という曲のアレンジ判の演奏など なかなか
講釈あり 演奏有りのイイ時間を過ごさせていただきました

セットリスト
FINAL CHANCE (CASIOPEAナンバー)
Once In A Blue Moon (CASIOPEAナンバー)
Omoe DE Omoba(向谷ソロアルバム 本邦初)
きらめき(のぼり通勤一般用) 
あこがれ(くだり一般用) 
げんき(くだり特急用)
【アンコール】げんき(アドリブソロバージョン)

|

« うどん屋 | トップページ | 山陽・鉄道フェスティバル2008 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107835/42850803

この記事へのトラックバック一覧です: 向谷実とメロディーズ:

« うどん屋 | トップページ | 山陽・鉄道フェスティバル2008 »