« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

2008年8月23日 (土)

ヘビメタの女王

ヘビメタの女王 浜田麻里リリース記念インストアイベント ! トーク&サイン会
があるらしいので タワレコ梅田NU茶屋町店まで覗いてまいりました!
自分はファンではありませんが このイベントは 整理券が用意された
アルバム購入者優先のイベントでしたが  その参加人数の多い事・・・・!
恐らく 軽く100人は超えてた感じ・・・・・ (わたしゃ後側から静観)
今までインストアイベント見に行った中では カナリ人が多い方です!
我々の若い頃は ヘビメタブームもあったが いまだに人気は根強く
勢いは衰えてないようです・・・・・(浜田さん見た目も昔とあまり変らない様な)
なんでも 25周年らしく (女王も46歳か・・・・) トークによると
長年音楽をやっているが、いつまでたっても やり尽くした感は
しないそうだ!やはり常に時代が移り変わっているので その時代に
あったモノをという意味では やり尽きたとは 思えないらしい・・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月16日 (土)

プリズム(PRISM)@チキンジョージライブ

リニューアル後 二回目のチキンジョージ!でのプリズムのライブです
チキンも再OPENの時に比べますと だいぶと落ち着いた感じでございます
  Img_3676Img_3680Img_3684

                                                

                                 

さて このプリズムは 名前は よ~く知っているのですが
一度も アルバムも ライブも 聴いた事がありません
かつて フュージョン界では 東のカシオペア 西のNANIWAエキスプレス
中~途半端な プリズム(PRISM)とかなんとか言われたりもしましたが(笑)
Wikipediaによりますと 75年に和田アキラ、渡辺建、久米大作、伊藤幸毅、
森園勝敏、鈴木リカ、等をオリジナルメンバーとして結成される。とあります。
その後 メンバーも入れ替わり 今は
和田アキラ・木村万作・岡田治朗の 三人体制の様です。
今回のライブは その初期メンバーである 森園勝敏と 久米大作が
ゲストとして出演すると言う事に 値打ちがある様です。
個人的にも ギターを冷やかしで かじってた人間からしましたら
和田アキラ・森園勝敏と言うと 学生の頃から 凄いギタリストとして
知る人ぞ知る という感じの巨匠ですが! 今お見うけしますと、いやはや
何とも さすがに 拝見した見た目も プレイも 年輪を感じさせます。
お客は 100人くらいだったでしょうか、男性比 年齢層は高かったです
ライブは、予想通り ベタなフュージョンで、我々の年代には本当に
聴きやすかったです!爽やかな感じの楽曲で、なんとなくふと思ったのは
"空と海と風と"のインスト曲に空気感が似ているな~と・・・
 (まぁ どっちが?と言う感じは しないでもないですが・・・・)
和田氏のギターのハーフトーンのカッティングが むっちゃイイ音してる
反面ソロがクドイっ(笑) ってか高速弾きがウリなんでしょうね~!
森園さんは 終始 渋々かつナチュラル系なプレイ。ドラムの木村さんは
重くタイトな感じでパワフル!岡田さんのベースは まぁ~昨今のベース界の
トレンドをソツなくこなす感じで イマドキのベーシストは ここまでやらな
アカンのか と言うくらい スマートでなかなかカッコ良かったです!
曲の事は 全然わからないのですが 今回は 懐かしい曲が多かったそうで!
オリジナルメンバーが揃ったと言う事で 二部は MC無しで
ファーストアルバムから全曲と言う事らしい

(PRISM-BBSより引用 セットリスト)
アクアボンダイ
デイブレイクコンフュージョン
アルキメデスの憂鬱
デイドリーム
ウインド
-休憩-
モーニングライト
サイクリング
ダンシングムーン
久米さんのソロからラブミー
治郎さんのソロからバイキングII
万作さんのドラムソロ
トルネード
プリズム
-アンコール-
アングリレディー


最近の曲も やってましたが、自分としてはどの曲も初めて聴くのですが
昔の古い曲の方が 明快でわかりやすかったですね、

やはり 普段ライブでよく聴きに行くセッションとかとは違い 
バンド形態のグループの場合 安心して聴いていられました
 
終わったのが 10時前くらいだったので 時間的には
ずいぶんあっさりで物足らない感じは否めなかったですが
内容的には なかなかイイライブでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月15日 (金)

LIVE KAMMER no.2

「LIVE KAMMER no.2」という 複数組みの出演するライブイベントに
the Indigo が出る と言うので 行ってまいりました!

おそらく、ワタクシの様に the Indigo目当ての人は 少ないはず
当日 お店に事前 電話で場所の確認した時に 応対して頂いた
お店の人が「Indigo好きなんですよ」 と意外な言葉に気を良くしつつ
行ってまいりました!場所は 京都烏丸の「flowing KARASUMA
という 京都でも ひときわ Img_3656イイ感じの建物(元銀行らしい)にある cafe dining

  Img_3660Img_3654Cafeimg                                                             

                                                                

                              

OPEN 19:00/CLOSE 23:30 という長時間のイベント
ちなみに このイベントは、セレクトショップ KAMMER
と言う お店の周年記念イベントで、 オーナーと親交のある
アーチストが、お酒につられ みたくなノリで 集まったとかなんとか
出演者は、オオヤユウスケ×芳垣安洋(ROVO,ONJO)
高鈴 / the Indigo / 坂井竜二(the ARROWS) / Vj:Vee+
全然知らんアーチストばかり・・・・・(笑)

アパレル関係の人の企画だけあって、来ている人も
若くて あかぬけした人も多く  華やいだ感じでしたね
ホール内には VJも流れ 雰囲気も イマ風でカッコいい

そして 7:30分頃 トップバッターで the Indigoさんスタート
サポートには アコギ&コーラスで 知野芳彦
司会者も MCでは 「知野さんはSMAPのレコーディングを断って
来てくれました」 と ヨイショしたりして(笑)

この日演奏するアーチストは、 KAMMERの服を着てステージへと言う事で
田岡さんは 白のTシャツにグレーのスウェトの上着に
深緑のカーゴ?ミリタリー?風の 膝あたりの半パンツに茶のブーツ、
知野さんも白いKAMMERのシャツを!

SET LISTは下記の通り

1 マスターミュージック
2 IF
3 カバー曲?
4
BLUE
5 Sweet Radio
6 waiting for you
7 Journey
8 UNDER THE BLUE SKY

最近は すっかり定着したアコースティックスタイルで演奏
2・3・6・8では田岡さんもギターを弾きながら唄う!

一曲目の マスターミュージックは KAMMERオーナーが
この曲が好きだ と言う事での チョイスだとか!
なんでも 今回 このライブに出演したのは 田岡さんの高校の
先輩が、KAMMERのオーナと知合いと言う事が キッカケで
日頃から 隔週で 神戸にラジオ収録の後に 京都に立ち寄ったり
東京でも 一緒に飲んだりと 親交がある とかなんとか!

ライブは おそらく the Indigoを見るのは 初めて と言う人が
ほとんどだと思われ、オーディエンスは けっこう ポカ~ンと
した感じで 凝視しており ステージに立つ側も緊張する所か・・・
田岡さん やはり まだMCは イマイチ苦手な模様!
上着を脱いだり 着たり  水飲んだり  ギター持ったり 降ろしたり
ゴソゴソしたステージング(笑)は 田岡さんらしい といえば らしいが・・・

しかしながら 歌や音は いつもながら 安定していて
ヴォーカルも ちゃんとイイ感じに がマイクに通っていて、
伸びやかな声の良さや やさしい感じは 伝わったのでは無いかと
初めて聴いた人は どんな印象を持ったのかも興味の有る所

個人的には、the Indigoのライブに関しては ナマで見れるのは
今回が最後になるのではないか!?という 危機感を(笑) 毎回感じつつ
聴いてますが、今回も シュチエーション含め そこそこ良かったです!

ちなみに いつもの様にイラストレータのカンバラ姉妹も客席にお見えになってたとか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月14日 (木)

外食続き!

お盆休みいかがお過ごしでしょうか?
お知合いが 横浜から出稼ぎで 来神されると言うので
八重の里の 某氏と一緒に 夜遅がけに 一席設けました!
たまたま前を通りかかった「宵酔 北野坂店」!
しかし 世間は お盆休み&オリンピックと言う事だから
なのでしょうか、お店は我々だけ・・・・・貸切状態・・・・
飲食店もシャレにならんですわね~!

しかし外食続きで太る~~!

Img_3646 Img_3649 Img_3647 Img_3644

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月13日 (水)

プリズム

お盆と言う事で 実家にも顔出し一応ご先祖に手をあわせに帰省しました20080813210825

←実家の外飼いネコ(いつも両親以外には寄り付かない)

                       

残りのお盆休み 暇なので またライブに行く事に・・・・
実家に帰り道コンビニにてチケット買いました

PRISM
昔から名前はよ~く知ってます・・・・・が
楽曲聴いた事有りませんライブ行った事もありません

Img_3638
16日のライブ 13日に ぴあで買って
整理番号70番でした!
売れてねぇ~っ!(笑)

お暇な方?いかがでしょうか?

Autumn Flavor 2008 tour 
出演 PRISM
和田アキラ(G)/木村万作(Dr)/岡田治朗(B)
ゲスト 森國勝敏(G)/久米大作(Key) 
公演日 2008年8月16日(土) 開場/開演 18:00/19:00
前売料金/当日料金 \4,500/\5,000(ドリンク代\500別途途)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月12日 (火)

御礼

Img_3637おかげさまで 8月12日をもちまして!恥ずかしながら
無事44歳の誕生日を迎える事が出来ました!

お祝いメッセージを頂いた皆様には
この場をお借りして お礼申し上げます!

当日 友達から「どうよ?誕生日一緒する人でもおるんかい?」
とメッセージを頂き  まぁ~そんな 予定もなく(爆)
まんまと 晩メシを おごってらいました

咲くら 阪急グランドビル店
そ~んなに 食ってないけど 二人で8000円越えてたな~
たた高かぁ~っ! (ワタクシにしては!)
 でも 「牛すじの熱々石焼きご飯]が旨かった~(写真無し)

  Img_3627Img_3632Img_3636

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月10日 (日)

ALTO 4

8月10日(日)京都ラグにて ALTO SAX4人!
土岐英史4DAYSの4日目"THIS IS 4 ALTO!"のライブでございます!

お約束の 一ライブにつき 一神社仏閣は 仲々実行できず
いつもなら、京都に行ってもライブだけ!と言うパターンなのですが、
今回は 知人と同行と言う事で ワタクシが怠っている下調べ
という事をして頂いたおかげで 付近を巡る事が出来ました!

しかし!やはり 京都は暑いし 熱い!
観光地でもあり 人の数はハンパ無いですね
都会の街中が寂しい分 みんなこんな所に来てるのですね

で 巡ったのは 史跡 坂本龍馬の墓 ~ 清水寺 地主神社
Img_3598Img_3578Img_3571                                  

                         

                                                   

Img_3543Img_3593Stb

                                 

                               

                         

山村美紗邸  カキ氷(宇治ミルク)  スタバ川床

道中 さすがに 暑さで カナリ汗だくになりましたがね!
清水の舞台やら はじめての観光地で
なかなか 小旅行気分でした

すっかり この日メインのイベントであるライブが
始まる頃には かなり疲労と脱力感包まれてしまいましたが・・

そして そのライブ 本日のメンバーを見ますと
馴染みのある名前も数名いらっしゃったりして
なかなか 安心して聴けるのではなかろうか・・・・と思いきや(爆)
でっ メンバーは フロントに SAXが 何と 4人 左から
土岐英史 本田雅人 坂田明 伊東たけし
そしてバックに難波弘之(Key)清水興(B)セシル・モンロー(Ds)
一曲目は 4人フルで演奏 かなり勇壮ではあるが
ぼよよ~んと、音がボケたイメージも否めない・・・・
そして 二曲目からは 各人 出たり 入ったり
SAX二人とかの 組み合わせでの演奏でした!
いつも この企画のライブは SAXで三人でやってるらしいが、
今年は 本田氏が加わり4人になったそうだ!
演目では 坂田×本田の場面もあり、おおよそ正反対のスタイルの
アーチストが一緒にやると言うのは なかなか珍しい!
しかし全般 感想としては、坂田さん一人がいるだけで このライブの
カラーが こうも 坂田風の音に なるのかと言う事に びっくりしました
ちなみに 知人に言わせると
(ギリギリのメロディーとコミカルなリズム(もはや狂気か))だそう(~_~;)
まぁ 確かに 巨匠の先生を立てているのでしょうけど!
良い意味でも悪い意味でも、セッションらしいライブでございました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 9日 (土)

残暑お見舞い申し上げます。

残暑お見舞い申し上げます。
お盆休みに突入しましたね!

Img_3524暑い夏には COOLなSOUNDを!と言う事で
この前レコード屋でかかっていて
思わず耳に止まったアルバム!
(買った訳ではないのですが(笑)!

Nick Colionne の No Limits

試聴
http://www.hmv.co.jp/product/detail/2730830

(HMV レビューより)
オクターブ奏法を駆使したメロウ&アーバンサウンド
(個人的にはまるで 松っぁん(松原正樹氏)かと思ったくらいcoldsweats01)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 8日 (金)

申込み開始!

例の ミズノマリ 大阪ビルボードライブ
ミズノマリ"Salon de Mari - jazz side- tour"
の申込みが はじまってますで~!

たまたま お知合いの角松リスナーも行くとおっしゃり
わたし含め 何と四名の別々の人が 名乗りあげまして
他力本願で(笑) 便乗して申し込んでもらい!
カジュアル、2ndステージ、右側、4枚。
無事予約完了~!

ビルボードライブは ネットで申し込むより
電話のほうが良いとかなんとか・・・・
ネットだと変更が効かないが
電話申込みなら前日の夜7時まで可能だとか・・・

10月9日(木)大阪ビルボードライブ
1st開場5:30p.m.開演6:30p.m.
2nd開場8:30p.m.開演9:30p.m.
ミュージックチャージ:サービスエリア:
¥6500 カジュアルエリア:¥4500
チケットぴあ : Pコード 299-179

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 7日 (木)

建もの探訪

ちまたで話題になっている
オンラインで街を歩こうと言う
Google マップ ストリートビュー
http://www.google.co.jp/help/maps/streetview/

残念ながら 自宅は田舎なので対応していなかったっす!(ーー;)

差し支えない住所として試しに(爆)
某シンガーソングライターの所属する事務所を検索してみました!

(株)エメラルドスプラッシュ/BIC
東京都世田谷区代沢5-10-5
(KWSさん)http://futo.com/index.php?categ=50&id=1087047867

18422296_783390199噂では エメラルドスプラッシュ/BICは 普通の家みたいだ
と言う話しは 個人的には聞いていましたが・・・・・
やはり その様な感じですね(~_~;)・・・・・

関西在住ゆえ 平素は東京に行く機会もあまり有りませんし
ましてや 用事も無いのに わざわざエメラルドスプラッシュ/BICに
行く様な事も無いかと思います。   とは言うものの・・・・・
自分の払った会費が どこに集金されて行くのか?と言う事を
雰囲気だけでも 知っておく と言う事では 意味が有るか・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 4日 (月)

目にとまる看板

20080731074937大阪市大正区も IKEAが出来て なにげに賑わってますが
大正区泉尾某所 ワタクシの通勤経路途中にある
飲食店ビルの看板! ALL is VANITY

(なんだか ロゴは 似ているが・・・・)
某シンガーソングライターのアルバム名を
意識したか どうかは 知るよしは ありません(笑)

お店は 地下で イチゲンで入れそうな雰囲気では無いので 行ってません
情報をお持ちの方は ご一報を!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »