« バナナホールに明け渡し命令 | トップページ | 高松 »

2007年9月 8日 (土)

バカボン鈴木ライブ

Baka9月8日土曜日、高野山方面の高校の文化祭にて 
バカボン鈴木ライブ がある と言うので 知人らと計三人で 
行って参りました。バカボン鈴木氏と言えば PONTA BOX時代の
活躍しか知りませんが その時のMCなどでは 確か坊さんを
しているなどと言っていたが どうやら その高校出身だそうだ! 

                       

      Img_0001_2Img_0001_1Img_0001_6         

          

             

難波からは意外に早かったですよ! 途中から単線になり
カーブが連続ゆえ 特急でもゆっくりと走行し 線路がきしむ音が
なかなかオツで 知人のさもっちさんは、"世界の車窓から"の
気分や と喜んでいました!(車掌が女性だった事も・・・)

わたくし 和歌山に行くのは 生まれて二回目 南海特急こうや
にゆられ その後 ケーブルカーに乗るなどちょっとした旅行気分!

でっ 高校に着くと なんやら一般の人は 少なそうで 勝手に
校舎に入ってええのかい?と言う 場違い感を 感じながらも潜入
さすがに 高野山にある高校 ライブ会場となる講堂は フロントに神仏?
畳敷きで そこに ピアノやウッドベースを 持ちこんでの演奏で
生徒は 畳に座って聴くと言うスタイル  Img_0001_3

            

            

で 何をやるのかと思っていましたら 出し物は SAXの
坂田明mii(みい)と言うPiano黒田京子Wood Bassバカボン鈴木
と普段やっているユニットの曲を演奏
坂田氏 見た目は どっかに釣りにでも行っていた おじいさん的な
ふうていである(爆) 個人的な イメージでは 坂田明というと
芸術は爆発だー的な ハチャメチャな・・・・
いえ 前衛的な演奏の印象があったが・・・・・
一曲目を聴くと ほっこりした やわらかなプレイで
最近は 丸くなったのかな?と思いきや 徐々に
本領発揮!途中から歌も歌い出すわで 目が点になりました
だみ声で!語りのような曲もあり~ので 
その中の一曲の曲名が 「役立たず」(爆)
いきなりの坂田氏曲の出だし "役立たず~っっ!"の奇声に
生徒は ニヤニヤ笑う場面も!

ちなみに先生は、演奏が始まる前生徒に注意事項として
とてもじゃ無いですが、うちの予算でお呼び出来る様な
方々ではありません、一千万かかるかもわからないくらいです!
などと 生徒に大きい事を言ってました(爆)
やっぱ このお年頃のお子様に この音楽が理解出来る筈もなく、
生徒さんも かなりキツそうだったのが笑けました。

帰りは大塔にて大日如来様など拝観

Img_0001_4

|

« バナナホールに明け渡し命令 | トップページ | 高松 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107835/16407824

この記事へのトラックバック一覧です: バカボン鈴木ライブ :

« バナナホールに明け渡し命令 | トップページ | 高松 »