« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月

2006年12月31日 (日)

角松敏生Featuring JとBウインターランド

角松敏生氏がPPツアーのリハビリ (それとも穴埋め集金か?)を
兼ねてのアコースティックツアー 
T.Kadomatsu Featuring JとBウインターランド公演
30~31日に 行ってまいりました!
当初 クリスマス嫌いな角松氏 そのあたりに PPツアーの
クールダウンを兼ねたライブを やりたかったそうだが、
ブッキングの橋〇氏に 打診した時期は すでに遅く
今からそんな日は どこも空いていませんと言われた為
年末になってしまったらしい!
ワタクシ的には 独りモノの年末年始は なにかと暇なので
会社も休みって事で ゆっくり聴く事が出来るこの時期は歓迎!
一応チケットにも恵まれ 30日は 整理番号15番・・・しかし
喜んだのもつかの間 席位置は一列目右から2つ目
ホールなら それでもソコソコの位置なのでしょうが・・・
この日は 丸イス キツキツの配置で もろスピーカーの真前
顔から30センチと言う かつて無い場所となってしまいました
メンバーステージポジションは左に順さん 中央に角松氏 右に
ブッチャー氏てっ事で ブッチャー氏は まったく見えなかったです(-_-メ)
二日目31日は 整理番号35番で 前から三列目のセンター位置の
席で音もそこそこ普通に聴けましたね
しかし予想通り狭いハコに 300~360?人は かなりツライ感じ
イスは 約100個ちょい程度で 座らせてもらったワタクシでさえ
けっこう尻 腰 背中 が痛くなったり 肩凝ったり大変!
立見のお方に叱られそうですが(~_~;)

まぁ内容は“Player's Prayer”つあーの弾き語りコーナーの
使いまわしでしょーな~ と予測していましたが・・・・ 案の定で・・・・・(笑)

しかし そのおかげで・・・・ 意外な事に
30日と31日のセットリストが微妙に違うので
二度オイシイって言う事と あいなりました。

(JとBコーナーは曲名がわからないので あやしいですが
二日 別の曲をやっていた可能性も)

ネタバレ 注意


前半は 角松氏一人で
インストアガルタへの道はJとBで 三人で
それ以降は角松氏は引けて 中盤JとBのインスト演奏
後半は、角松氏+JとBで歌もの
ダブルアンコールもありーので
終わったのは 10:40~50分くらい

■31日
(K)
・TOKYO TOWER
・??Lost My Heart In The Dark
・花瓶
・輪になっておどろう

(KJB)
アガルタへの道 

(JとB)
・メモリーズ
・Drizzle
・ドント・ビー・クルエル
・ローカル・ヒーローのテーマ
・どうですかね~

(KJB)
You made it
Still know nothing at all
風車
マネケン
生足の舵鳥
浜辺の唄

【アンコール】
(JとB)
RISA

(KJB)
IZUMO
ultima viagem~I See Ya

【モアアンコール】
live

----------------------
ちなみに30日は
(K前半曲)
・YOKOHAMA Twilight Time
・take me far away
・August Rain

(JとB)
・トーキョーローズ
・一絵
・FIELD OF DREAMS

★うろおぼえなので 詳しい方訂正よろしく

MCでは 25周年関連として
DVD BOXセット5枚組みの通信限定販売 を行うべく
準備を進めていると・・・
もう少しすると はっきりわかるとか・・・
中野の時は三日間来てくれる人も居たりと
大人のファンが多くて良かったと・・・・発言
 てっ事は やはり かなり お高いのか(-_-メ)

ライブ終了後は一度行って見たかった 
おむすび割烹 た〇らへ行く予定が・・・・
先に店に行ってもらった お人から連絡があり
予約に先約があったそうで店に入れないらしい・・・残念
ちなみに11時から予約をしたのは 橋〇という人らしい(~_~;) >店の人談
くそっ!角松氏の打ち上げに使われてしまったのか(~_~;)・・・・

え~ ライブでは カウントダウンは致しませんでしたが(^_^)
居酒屋で無事にカウントダウンが出来ました
ここ 年末二日にて 一年分の人とお会いしたのごとく
全く事前計画など しないにもかかわらず
たくさんの方と お会いする事が出来まして感謝申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月14日 (木)

KJB@バナナホール

年末のKJB
T.Kadomatsu Featuring  JとB(角松敏生・梶原順・浅野祥之)
神戸ウインターランドのチケット騒動のツケもまだ払えぬままに

2月9日(金) KJB@バナナホール公演の
チケット発売が この土曜日16日に開始とな・・・
バナナホールと言えば 例の篭城騒ぎなどありましたが
なんとか営業出来てなにより、自分は近いながらも
数年前の J&Bを聴きに一度しか行った事のないハコである。

でっ  全く チケット関係の要領がわからないので バナナホールへ
メールで問い合わせてみました。

ちゃんと ご丁寧に返事も返していただきましたので参考までに
----------------------------------------------
2月9日のT.Kadomatsu Featuring
JとBのチケットの件ですが
12月16日よりぴあ、ローソンで発売します。
バナナホールは12月16日より
3時15分~8時15分の間発売いたします
整理番号順に入場していただき
当日に指定席を指定させていただきます。

来年、2007年2月9日「KJB」公演の整理番号は
バナナホール店頭販売分が若いです。
しかし、店頭販売分の枚数が各プレイガイドより少ない為、
すぐに売り切れてしまう可能性がございます。
その点、ご了承下さい。

座席数についてですが、
全イス席にした場合、最大で約300席ご用意できます。

-----------------------------------------
だそうです (^_^)

一応 バナナホールまで 直接買いに行こうかとも
考え中ですが さて、何時間前に店に行けば良いのか?
さじ加減がわからん、一般的にはどうなのだろうか?
この寒空・・・・(ーー;)わたしゃ1時間前が限界か・・・・

今回の神戸チケット騒動で ちょっとテンションが
下がっているのも事実・・・・・
結構オークションでも出まわってる様だし(しかも飽和状態)
バカ高い価格までつりあがっている訳でも無い様なので
そっちで買うほうが 得策か・・・・・悩む

帰りには ウインターランドで空海を買う予定こっちは、全く心配無し

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 9日 (土)

空と海と風と@神戸ウインターランド

ウインターランドのサイトに 来年の予定が
出てたなと 横目では 見ていましたが・・・・
KJBチケット騒動や 角松@大阪厚年で バタバタしてましたら
またまた ベースの山口さんからDMが来ていました
久々の ”空と海と風と” 神戸公演
http://www.kobewynterland.info/schedule0703.html
確かに 「空と海と風と」 解散した とは言っていない と言う様な事を
聞いたおぼえがあるが ここに来て いよいよ復活か!
個人的には 見た目&知名度は置いといて(爆)
鈴木君のギターが なかなか好きで楽しみだす
一番最初 空海結成時 土肥さんのボーカルがイマイチ好みではなかったので
(しかもドラム叩きながらなんて 昔の稲垣の様だ・・・・)
あまり聴いてなかったのですが、インストが なかなか良いので
聴き込んで行くと 人間 不思議な物で 土肥さんのヘタウマVocalも
なかなか悪くないと 思いだし 当時ライブにも 足を運んだ次第
ライブでは MCも 結構面白く、また一時プロデューサーのK氏も
顔出し効果もあったりで、 それ以降のライブも賑わって
いつも良いライブで楽しませてくれたものである
何年か前 「空」 と言う 名前で チキンジョージで
「空と海と風と」 変則メンバーで 公演をやってはいましたが・・・・・
まぁ~ 客もまばらで えらく寂しいライブだった記憶ばかりが
印象深いライブでしたが、
確か 仏茶氏 次回は お友達を連れて来てください
みたいな台詞を述べられていましたが、
内心 次回は有るのか? とも思ってました(笑)が次が有った訳だ(爆)
失礼ながら 今回も おそらく客は入らないと思います・・・・・^_^;
そんな中神戸でライブをしようと言う心意気が嬉しいかぎり
魚シリーズはじめ  これを聴き逃すと 今度はいつ聞けるかわかりません
チケット発売日が12月16日(土)との事 バナナホールの帰り道
ウインターランドに買いに行く事にします。

3月5日(月)   空と海と風と
(G)浅野祥之 (Drs,Vo)土肥晃 (B)山口毅
(Key)嶋村隆 (G)鈴木英俊 (Sax,Perc)春名正治 
チケット発売12/16  open 18:30 / start 19:30    
前売¥4,000- / 当日¥4,500-

========================================================
差出人: 山口タケシ
題名: Live Info!(BCCパソコン用)
送信日時: Sat 12/09/2006 12:22:07 JST

こんにちは、ベースのタケシです。
急遽決定のお知らせをさせていただきます(BCC配信で失礼します)。

●12/24(日)青山 D's Bar(tel:
03-5785-9360)で、HANK西山ソウル・セッション。
http://www.ds-creation.co.jp/ds-bar/index.html

●来年1/11(木) Motion Blue 横浜(tel:
045-226-1919)で、UNKNOWN MOOD。メンバー:西
山"HANK"史翁(Gt)、重実徹(Kb)、鶴谷智生
(Dr)、山口タケシ(B)。
http://www.motionblue.co.jp/index.html

●そして、2/22(木)十条カフェスペース101(tel:
03-3906-3101)で、なんと“空と海と風と…”のライヴ決定!
http://www.geocities.jp/hyotandrum/space101/index.html

※こちらは上記店頭で電話予約のみで申し込み受け付け中!

●同じく空海で、3/5(月)神戸WINTERLAND(tel:
078-252-8030)
http://www.kobewynterland.info/index.html

●空海、3/6(火)名古屋TOKUZO(tel:
052-733-3709)
http://www.tokuzo.com/index2.html

詳細お問い合わせは各店頭まで。
よろしければ遊びに来て下さい!

※今後InfoMailが不要の方は「配信不要」と本文に書いて返信し
て下さい。
ありがとうございました。

♪山口タケシ(Bass)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 3日 (日)

NEW PONTA BOX @ウインターランド

12月2日NEW PONTA BOXへ行って来ました。
この日 PONさんは 白のパンツに オレンジのシャツ
白縁のグラサンが いかにも 怪しげでよろし
演奏が 始まった途端に ハコの空気が さっと変るあたりは さすが!
NEW PONTA BOX と言う事で NEWになってからは
個人的には 初めて聴くライブ。メンバーが若くなったらしい
Keyの柴田敏弥は 何と1983年生まれだそうで 23歳か・・・
見た目や格好は  さすがに若いが、ジャニーズ系と言うよりは
どちらかと言えば あっさり感は 人気 若手演歌歌手風(笑)
PONちゃんの相方が 坊主で どうよ?とは思ったが
聴いた感じは 意外に違和感無かったです。
柴田は 若いが 腕はよさげ しかし以前の佐山さんの様な押しの強さが無く
しかも楽器がROLANDのKey二台を ピアノ&エレピとして代用していたので、
ド素人のワタクシが聴いても薄っぺらく そつの無い感じは否めない・・・
まぁ まだこれからが期待と言うところか・・・・
BASSの 石村順も 聴くのは 初めてだが、印象は悪くない
シンプルながらに 音の輪郭がはっきり弾く人で
音の主張は強く ジャズベから奏でる音質はなかなかよい!
PONさんは いつもどおりの感じ、ただ風邪をひいてる
とかで昨日の房の助の時も鼻がえらい事になってたらしい

セットリストは 曲名を知りませんのでご容赦(~_~;)
第一部は 楽曲説明などMCまじえながら
ハービーハンコック ~ マイルス関係を 
途中休憩を はさみ
第二部は ゲストボーカルにに Tina 迎え歌モノ
自分の持ち歌や、カモナマイハウス・マシュケナダなど

アンコールは 今DVDを製作中らしく
その中から ドラムとTiNAのボーカルだけで演奏

しかし、今回 わたくし チケット取った時 整理番号が三番だったので 
おおよそ予測はしていましたが 土曜日にもかかわらず 客は おおよそ25人くらい!
なかなか 厳しい現実、当然ライブも そんなには暖ったまるわけも無く(笑)
Tinaは 「今日はアットホームな感じで」 みたいな発言をする始末、
PONちゃんも MCのネタ  ギャグにもなってないようなギャグを言って
すべり 客の反応の悪さに、「チクショーウケねぇ-」と不満げ。
「おめ~らが そんなつもりならいいよ こっちだって
MC無しで、やっつけ仕事で 演奏するぞっ」とか悪態ついてました(笑) 
アンコールの時はPON氏「びっくりしたよ~アンコールは無ぇと思ったから」と発言

ほんの数年前なら このくらいのキャリアのアーチストなら
やれPONTA・J&B・青木 その他 セッション関係というと
チキンの平日でも100~150人は集まっていたイメージがあるが・・・・
最近は JとBでも 客は3~40人くらいに落ち着いていますから
ほんのココ数年の間に 大人のライブ離れが加速したものだ。
確かに ここいらの音楽を聴く世代のオーディエンスは 今みんな忙しい。
アーチスト側も よほど魅力がある何かがないと 今までと同じように
やっているだけじゃ 集客もむずかしいのか・・・・(-_-メ)
余計なお世話 4500円×25=112500円
メンバー四人+ボーヤ 足代・宿代・楽器運搬他経費諸々・・・
ダメじゃ~ん(^_^;) 持出しは多かったでしょうね
昔かたぎのバンドマンなら あまり採算関係無しにて言う感じですが
さてPONちゃん公演 次回は あるかどうか(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月 2日 (土)

おむすび割烹 俵 現地調査

Dscf0007_2せっかく先日の2ちゃんに書き込みが有ったので
三宮出たついでに現地調査しましたら 店は有りましたよ 
まだ開店していないのですが張り紙が有りました

                  

       

      

Dscf0002_1大切なお客様へ
突然『俵』が行方不明になってご免なさい
この度やっとこちらで営業できる様になりました
開店は12月5日火曜日の予定です
これからもよろしくお願いします。
電話番号はワシントンホテルの時と同じです
℡078-331-5030・・・・・・・とのことです。

兵庫県神戸市中央区北長狭通2-1-1 パープル山勝ビルB1F

12月2日ウインターランドであった PONTA BOXを
聴きに行きましたら、予約席みたいなのがあり
途中で何気にその席を見ると、なんと 俵の大将らしき人影が(笑)・・・・
確かに足を引きずって包帯かギブスのようなモノを
している様にも見え痛々しそうだ
2ちゃんに書き込みもあながち間違っていない様だDscf0005

今回をもちましてこの話題は終了と言う事で(^_^)

   

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »