« Prayer 初聴  | トップページ | NETラジオ 青春☆ボンバー »

2006年10月11日 (水)

Prayer 初聴

遅々ながらPrayerを買ってまいりまして
まぁ発売から2ヶ月以上もたった後 アルバム購入と
言う事は 今迄はなかったのですが
今回の Prayer 角松氏いわく 長年一緒にやってきたメンバーとの
立ち位置を変えると言う事だったので わたくしも 
オーディエンスの一人として座り位置を変えて聴いてみました(笑)

おかげで 発売以降の 色々な人の意見・感想などが
自分が聴く前に冷静に読む事が出来た。
あと余談ですが、角松氏がレコーディング日誌なるものを
オフィシャルサイトのBBSで展開していたのを、ずっと
コピーしてて 出た暁には照らし合わせてみようと
密かな楽しみにはしていましたが・・・・・
BBS自体が会員の人の色々な書きこみの影響で なんだか結果として
読むのには とっ散らかった感じにはなってしまいましたが
時間経過は なかなか面白いモンです。
(期間限定で↓ 前後のレス無し角松カキコだけですが)
http://homepage2.nifty.com/ezk/reco.htm

で、印象的なのは 角松氏 卓上ステレオで聴いてもらう事を
前提にしてアルバム製作している様に感じとれる部分である
この前 達郎氏がソノリテ出た時のプロモーションで何かのラジオ
インタビューで答えていたが なんでも昨今のハードディスク
メディアの発展が著しく それに対応すべき環境にも力を入れている
とかなんとか言っていたが、あわせてヘッドフォンで聴いた時の
音創りを意識している様な発言をしていた・・・・・
ここらかなり製作サイドの考え方の違いが面白い・・・・・

て事で一番最初の聴きはじめは、
家のステレオ(ラジカセに毛が生えたよなですが)で聴いてみた。
その次は 車の中で音を大きめにして・・・・・

う~ん 確かにイイ音だ!

曲は昨今の角松ベーシックな感じ、
バラードも まぁまぁ癖も無く 
いきなり聴き飛ばしたくなる様な曲もなかったかな
あとギターの今氏のPLAYが どうも今氏ぽく無い様に聴こえるが
そこはやはり角松カラーにあわせた賜物か・・・・
まぁ これから通勤時にヘビローしてみます(~_~;)
何日で飽きるか(爆)

|

« Prayer 初聴  | トップページ | NETラジオ 青春☆ボンバー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107835/12240049

この記事へのトラックバック一覧です: Prayer 初聴:

« Prayer 初聴  | トップページ | NETラジオ 青春☆ボンバー »