« ライブおぼえ書き(関西メイン) | トップページ | 角松ラジオ情報 »

2006年7月 9日 (日)

ラ ボ

FMを聞いていると 普段の自分の趣味意外の音楽を聴く機会も
有るわけですが、 去年 FMから流れる曲に 耳に止まりまして・・・
CHEMISTRYの曲なのですが・曲、アレンジが自分の好きな感じの曲で
失礼ながら CHEMISTRY らしからぬ曲調で けっこう良い感じ、
しかし曲名紹介では「なんちゃらラボ」?とかなんとか・・・・
何??誰???聞いた事がない・・・・。
という事があったのだが、 まっ そんな事も忘れ
以前 CDレンタルで借りた 櫛引彩香のアルバム、さすがに借りた時
クレジットを見ても あまり馴染みのあるアーチストはいなかった・・・・
しかし そのアルバムの中に 二曲好きな曲が有り アレンジも良いし
ツボを押さえた曲で かなり気に入ったので、その後CDを買い直し
さっそく 誰が演奏しているのか など 再度クレジットを確認
しかし 見ると 名前は 管・打楽器の人しか出ていない(-_-;)????
ただ その気に入っていた二曲は 言いあわせた様に PRODUCEDと
instrumentsに 富田恵一とある・・・・ 誰??? てな感じ ネットで調べた所
アレンジ&プロデューサーとしてMISIA、中島美嘉、平井堅、クリスタルK
など J-POP ヒットメーカーとして活躍している男らしい、
でっ その 冨田恵一のセルフプロジェクトが 冨田ラボ だとか・・・
ほ~ これかい?例のナニは と 一人で感心しましたが、 ワタクシも
流行りものに関しては 多少なりとも 小バカにしている嫌いも有る
のですが 新たな発見と言う事で 折角なので さっそく買わずに(笑)
また tsutayaに走り借りてきたのが 2003年リリースの冨田ラボ
「shipbuilding」作曲、演奏、アレンジ、プロデュースを冨田本人が行い、
歌はその都度ヴォーカリストをfactすると言う手法
演奏は 打込みかと思いきや 打込みはドラムぐらいか?決して凄くはないが
GUITER・bass・キーボードは 何と自分で演奏している様だ
(先ほどの櫛引作品もそのようだ(-_-;)しかしなかなかツボは押さえてある
【曲目】1.Welcome 2.God bless you!(feat.松任谷由実)
3.眠りの森(feat.ハナレグミ) 4.耐え難くも甘い季節(feat.畠山美由紀)
5.shipbuilding 6.香りと影(feat.キリンジ) 7.Shipyard(edition1)
8.太陽の顔(feat.saigenji) 9.道(feat.bird) 10.Mizzenmast(edition1)
アルバム全体はこれから初夏~秋にかけて夕暮れのBGMに似合いそうな
心地よいサウンドの仕上がりとなったアルバムでした。
そんな こんなで 一週間聴き込み けっこう 気に入ったので
またまた TSUTAYAに行き 今年に出た「shiplaunching」も
リクエストを入れて、借りて来ました(^_^) 
またまた これも ひたすら 心地良くて 久々に聴く高橋ユキヒロの
ボーカルはじめ けっこう良い作品揃いで マタ~リ とか
ゆる~ぃ のが苦手でない方には お勧め、しかし前作もですが
作詞やその他 参加アーチストが かなりすごいので
エンスーな 音楽ファンでも納得のアルバムだろうか(^_^)
そんな 富田を 今迄 知らなかったと言うのは やはり私も
かなり世間からズレているのか(笑)
Tomita
しかし この富田氏 見るからに うさん臭そうな風体だ(爆)
ジャケ買いなどは絶対しないかもと言う事で(笑) 試聴も出来ます
http://www.sonymusic.co.jp/Music/Arch/AI/TomitaLab/

|

« ライブおぼえ書き(関西メイン) | トップページ | 角松ラジオ情報 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107835/10856486

この記事へのトラックバック一覧です: ラ ボ:

« ライブおぼえ書き(関西メイン) | トップページ | 角松ラジオ情報 »