« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月

2006年7月30日 (日)

偽スクエアコト 本田雅人with VOICE of ELEMENTS

先週は 仕事がテンパッてて 仲々 何をする気も わかず
今だに 角松氏のアルバムも買えていませんが・・・・ 何か?(^_^;)
NETで 買うのもイマイチ味気ないので
お楽しみ?は あとでゆっくりと言う事で・・・・先送り

例の 偽スクエア コト 本田雅人with VOICE of ELEMENTS
のチケットの発売日が 土曜だったので 重い腰をあげて
またまた WYNTERLANDへ 寄ってみました 店についた3時すぎ
ななんと 人が並んでいるではないか!!(@_@)
本田雅人氏の事ですから 若干人気が有るだろうかとは思っていたが・・・・
ファンクラブ先行で すでにいっぱいになっているかなとも予測は
していましたが やはり店頭まで並ぶか・・・・
並んで ほどなくワタクシの順番に・・・・地下の小窓からチケット売るのは
例の大将、ワタクシが手にしたチケの整理番号は 110番代、
大将に この番号はFC先行含めての番号か?と聞くと そうだと
まだ座れるか?と聞いた所 座れると言うので 一安心(^_^;)
せっかくなので 予備にもう一枚買っておきました。
そういや JとBのチケット買っている人も ちょくちょく居たなぁ
Dscf0071Dscf0035_1Dscf0037_2        

        

           

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年7月25日 (火)

J-POPカバーアルバム

Once先月 the Indigo が J-POPカバーのアルバム
"ワンスモア"が発売されますた~
タイトル名の「ワンスモア」と言うイメージからして
前にも書いた様に なんとなく70年代を彷彿させるお題・・・
一体どんな曲をカバーするのかと
あんな曲~こんな曲と 豊かな想像をしとりました。

で、発売となり曲名が明らかに↓
そして僕は途方に暮れる(大沢誉志幸)
赤い風船(浅田美代子) 
情熱の薔薇(THE BLUE HEARTS) 
眠れぬ夜(オフコース) 
HELLO, MY FRIEND(松任谷由実)
不思議なピーチパイ(竹内まりや) 
MY GIRL(E-ZEE BAND)
やつらの足音のバラード(ムッシュかまやつ)
天使のウィンク(松田聖子)

なんとなく ん?あれっ(~_~;)?・・・・って感じは否めなかったが

「そして僕は途方に暮れる」 は 少し前 ユーミンが とある
ラジオ番組で、KING OF J-POPは何?と言うインタビューの問いに
答えた回答で この大沢誉志幸の「そして僕は途方に暮れる」
を 取りあげて ウンチクを述べてたので、
まぁまぁ 選曲のセンスは ブレてはないのだろう。

しかし 「やつらの足音のバラード」つぅたら
はじめ人間ぎゃーとるずの EDテーマですよ(-_-メ)
でも 話によると シカオちゃんも カバーしてるらしい
て事は  カバー王道曲なのか?(^^) なんでも myミクさんの
コメントによると  スガさん曰く、この曲は生まれて初めて
日本語のソウルミュージックと感じたとか。

なんとなく このアルバム 個人的に 馴染みのあるツボを押さえた曲が
無いかな~・・・って事で 今回は 買わないかなぁと思っていましたが(^^)
なんでも 初回オマケとして付いている+CDの銀河鉄道999が
かなり良いと もっぱらの評判だったので
根負けして 駆けこみで 買ってしまいました(^_^)
しかし オマケ付きで 2415円とは なかり良心的。

アルバム全体の 雰囲気は スロースターター的な感じ
特に中盤からの楽曲が 勢いついて良かったですね。
やはりキャッチーな曲が聴いていて気分が良い、
良い悪いは 意見がわかれる所だが 今回は基本
オリジナルアレンジのままである。

「赤い風船」は 単純そうであるが  唄うには 雰囲気を出すのに
難しげな曲だ なんとなく 今回 田岡氏が J-POPカバーアルバムは
これで最後 と 言う理由も わかるような気がする

HELLO, MY FRIENDは、結構歌詞もはっきり聞こえ
五十歳前後の人が唄うのと 三十歳すぎの人が
唄うのでは こうも曲の印象が違いうのかと
面白い発見だった(笑)。

不思議なピーチパイは suiteradioで 田岡氏かなり 音域に無理を
して唄ったとかなんとかと談 しかし声の張り具合が聴き側にとっては
勢いが有ってちょうど良さげな仕上がり!

しかし ワタクシからすれば もっとカバーして欲しい様な あんな曲や
こんな曲 80年代モノやら~ 女性POPsモノやら がたくさんあるので
次回も懲りずに カバーアルバムを出して欲しいものだ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年7月20日 (木)

神戸WYNTERLAND

NEWS [2006/07/20]

ライブハウス【神戸 WYNTERLAND】 の ホームページが

ようやく 出来た模様(^_^;)

急ごしらえ風ですが 一応スケジュールは出ている模様

http://www.kobewynterland.info/

ちゃんと更新出来るかどうか・・・・・ 要チェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月15日 (土)

「音楽の神様」青木智仁篇

一時 niftyが 激重で UP出来ない状態が続いていたが
ようやく改善されて やれやれ!
で 出しそびれていたネタ

話題になった 例の 日テレプラスの ヒット曲を支える
腕利きミュージシャンを 紹介する音楽番組「音楽の神様」を
DVDに ダビングしたものを 先般の角松@横浜アリーナの時に
お知合いに頂きまして もうすぐ四十九日の法要と言う事で
ようやく見てみました(^_^)

Dscf0014見ていない人の為 簡単に内容をおば紹介

これから見る人は ネタバレなので見ないように

杏里の「悲しみがとまらない」のベーシストであり
多くのアーチストのバックを努める青木智仁として紹介。

悲しみがとまらないの中で聴かれるベースプレイ
青木がインスパイアした奏法の解説

1977製のフェンダージャズベに まつわる話から
現在のアトリエZについてなど

「青木氏との音楽の出会いは?」
子供時代は 絵さえ書いていればご機嫌な子供だった
将来的にも 自分は絵の方で食って行く人間では
ないかと漠然と思っていた

中学の高学年の時に フォークの波が来てた
2番目の姉が家で結構弾き語りをずっとやっていて
「なんじゃこりゃ」と ずっと思ってたけれども
自分が楽器をもって やっぱりハマル気持ちがわかったと・・・
当時 自分が選んで聴いていたのは洋楽で
サイモンとガーファンクル
(ガットギターでさわりを演奏)

世の中には ギターをやっていて ジャンケンで負けて
ベーシストになった方も いっぱいいるが、
幸い僕は自分から能動的にこの楽器を選べたと言う事は
自分の中で 楽器で食ってると身としては嬉しい

「友人の家で初めて手にしたベースに魅了され青木伝説が始まる」
遊びに行った 友達の家にベースがあって
友達が弾いているのを見て いいなぁと思って
ちょっと弾かせてと言って 自分でさげてみた
そして ボ~ンと 太い弦をじかに触って音が出た時に
僕の人生が ぱっと変った気がした!
日夜練習に励み 抱いて寝るくらいに 気に入った

その後 好きな音楽の歩みなど TOPなど
久保田早紀のバックバンドのオーディションに落ちた話
神戸のホテルのショーのバンド修行時代の話など

最初に ベースを手にした時の感激のまま
今でも一緒の感覚を持っていられる
楽器をプレイする弾く というよりは
抱くと言う感覚が 気にいっている

問)「もし生まれ変わったら? 」
幸いな事に もう一回ベーシストになりたいなと今では思っています
また この楽器に出会えたら嬉しいと思っています。

簡単に抜粋するとこんな内容でした!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

角松ラジオ情報

■7月17日(月/祝)
Kiss-FM KOBE
「Kiss Coast Crusin'~KOBEst AOR~」13:00~15:55
Kiss-FMの海の日特別番組。角松がオススメのAOR楽曲をセレクト、角松のコメントをO.A

■7月23日(日)
★秋田放送、静岡放送、山梨放送、信越放送、北陸放送、福井放送、岐阜放送、
 高知放送、山口放送、西日本放送、長崎放送のみ
「みんなでニッポン日曜日」13:00~15:00
NEWアルバム『Prayer』について生ゲスト出演

★NACK 5
「ACCESS TO YOU」15:30~20:00
大宮駅西口アルシェビル5F THE NACK5 TOWN内スタジオアルシェから公開生放送

■7月23日(日)
Cross FM
「COUNTDOWN KYUSHU HOT 100」11:00~14:45
Cross FMランキング番組。
NEWアルバム『Prayer』への思い、近況をコメント

■7月24日(月)
★FM North Wave
「SMOOTH DAYLIGHT」11:00~13:00
NEWアルバム『Prayer』について生ゲスト出演

★Air-G
「ラビータ・ビバーチェ」14:00~16:50
NEWアルバム『Prayer』について生ゲスト出演

★Air-G
「T's Monologue」21:30~21:55
いつものレギュラー番組ですが、NEWアルバム『Prayer』発売直前企画!札幌から生放送

■7月25日(火)
LOVE FM
「STYLISH LIFE」11:00~16:00
NEWアルバム『Prayer』について生ゲスト出演

FM FUKUOKA
「SMASH WAVE」16:00~18:30
NEWアルバム『Prayer』について生ゲスト出演

■7月26日(水)
★CROSS FM 1day JACK!
「KYUSHU MORNING PRESS」6:00~10:00
「CROSS POWER CAST」10:30~15:30
「CATEGORY T.T」16:00~19:00
「JUST RADIO」19:00~22:00
「YAGI PADIO」22:00~24:00

■7月27日(水)
Bayfm
「MARIVE TIME&STYLE」9:00~11:53
NEWアルバム『Prayer』について番組内生ゲスト出演

「Baycomfort」13:00~15:50
NEWアルバム『Prayer』について番組内コーナー生ゲスト出演

■8月20日(日)
NHK
40代リスナーに贈る「角松敏生の80'sミュージック・カフェ」Part2 12:15~14:00
80'sにスポットを当てた、角松ナビゲートによる洋楽番組。
今回は1983年にスポットをあてて、その当時の時代を紹介しながらお送りします

ソース
https://gateway.nifty.com/service/g-way/kadomatsu/information/index.html?select=media&id=330
https://gateway.nifty.com/service/g-way/kadomatsu/information/index.html?select=media&id=329

-----雑誌掲載情報---------------------------------------------
--------------------------------------------------------------

☆フリーペーパー☆

★7月15日(土)発行/8月号 山野楽器情報誌“Jam Spot”
Jam Spot表紙とNEWアルバム『Prayer』の紹介記事を掲載

★7月20日(木)発行 TSUTAYA“VA”
NEWアルバム『Prayer』のレビューを掲載

★7月25日(火)発行 すみやチェーンの情報誌“GrooVin'”
NEWアルバム『Prayer』のレビューを掲載

★7月25日(火)発行/8月号 新譜情報誌“ミューズクリップ”
NEWアルバム『Prayer』のレビューを掲載

★7月25日(火)発行 新星堂フリーペーパー“pause”
NEWアルバム『Prayer』に関するインタビュー前半を掲載

★8月15日(火)発行 新星堂フリーペーパー“MUSIC TOWN”
NEWアルバム『Prayer』に関するインタビュー後半を掲載

★7月26日(水)発行/03号 東京都内の地下鉄駅駅構内で配布“GOLDEN min”
“メトロで行く東京歴史散策~銀座線で巡る家康ゆかりの名所~”というテーマでインタビュー掲載

☆雑誌☆

7月14日(金)発売号 「What's IN」
25周年コメント、NEWアルバム『Prayer』紹介、インタビュー掲載

☆HP☆

山野楽器イベントレポート
6/24横浜アリーナの翌日に行われた、角松敏生プレミアムトークイベントの模様を掲載
アドレスはコチラ→http://www.yamano-music.co.jp
「イベント」のページから→「イベントレポート」でご覧になれます。

音楽発見サイト「MUSIC SHELF」 7月28日(金)掲載予定
音楽ライター等のセレクトによる、あるテーマに基づいた10曲をチョイスしてその楽曲レビューを発信する音楽サイト。今回、角松敏生は「シティポップ」をセレクト
アドレスはコチラ→http://musicshelf.jp/

ソース
https://gateway.nifty.com/service/g-way/kadomatsu/information/index.html?select=media&id=328

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 9日 (日)

ラ ボ

FMを聞いていると 普段の自分の趣味意外の音楽を聴く機会も
有るわけですが、 去年 FMから流れる曲に 耳に止まりまして・・・
CHEMISTRYの曲なのですが・曲、アレンジが自分の好きな感じの曲で
失礼ながら CHEMISTRY らしからぬ曲調で けっこう良い感じ、
しかし曲名紹介では「なんちゃらラボ」?とかなんとか・・・・
何??誰???聞いた事がない・・・・。
という事があったのだが、 まっ そんな事も忘れ
以前 CDレンタルで借りた 櫛引彩香のアルバム、さすがに借りた時
クレジットを見ても あまり馴染みのあるアーチストはいなかった・・・・
しかし そのアルバムの中に 二曲好きな曲が有り アレンジも良いし
ツボを押さえた曲で かなり気に入ったので、その後CDを買い直し
さっそく 誰が演奏しているのか など 再度クレジットを確認
しかし 見ると 名前は 管・打楽器の人しか出ていない(-_-;)????
ただ その気に入っていた二曲は 言いあわせた様に PRODUCEDと
instrumentsに 富田恵一とある・・・・ 誰??? てな感じ ネットで調べた所
アレンジ&プロデューサーとしてMISIA、中島美嘉、平井堅、クリスタルK
など J-POP ヒットメーカーとして活躍している男らしい、
でっ その 冨田恵一のセルフプロジェクトが 冨田ラボ だとか・・・
ほ~ これかい?例のナニは と 一人で感心しましたが、 ワタクシも
流行りものに関しては 多少なりとも 小バカにしている嫌いも有る
のですが 新たな発見と言う事で 折角なので さっそく買わずに(笑)
また tsutayaに走り借りてきたのが 2003年リリースの冨田ラボ
「shipbuilding」作曲、演奏、アレンジ、プロデュースを冨田本人が行い、
歌はその都度ヴォーカリストをfactすると言う手法
演奏は 打込みかと思いきや 打込みはドラムぐらいか?決して凄くはないが
GUITER・bass・キーボードは 何と自分で演奏している様だ
(先ほどの櫛引作品もそのようだ(-_-;)しかしなかなかツボは押さえてある
【曲目】1.Welcome 2.God bless you!(feat.松任谷由実)
3.眠りの森(feat.ハナレグミ) 4.耐え難くも甘い季節(feat.畠山美由紀)
5.shipbuilding 6.香りと影(feat.キリンジ) 7.Shipyard(edition1)
8.太陽の顔(feat.saigenji) 9.道(feat.bird) 10.Mizzenmast(edition1)
アルバム全体はこれから初夏~秋にかけて夕暮れのBGMに似合いそうな
心地よいサウンドの仕上がりとなったアルバムでした。
そんな こんなで 一週間聴き込み けっこう 気に入ったので
またまた TSUTAYAに行き 今年に出た「shiplaunching」も
リクエストを入れて、借りて来ました(^_^) 
またまた これも ひたすら 心地良くて 久々に聴く高橋ユキヒロの
ボーカルはじめ けっこう良い作品揃いで マタ~リ とか
ゆる~ぃ のが苦手でない方には お勧め、しかし前作もですが
作詞やその他 参加アーチストが かなりすごいので
エンスーな 音楽ファンでも納得のアルバムだろうか(^_^)
そんな 富田を 今迄 知らなかったと言うのは やはり私も
かなり世間からズレているのか(笑)
Tomita
しかし この富田氏 見るからに うさん臭そうな風体だ(爆)
ジャケ買いなどは絶対しないかもと言う事で(笑) 試聴も出来ます
http://www.sonymusic.co.jp/Music/Arch/AI/TomitaLab/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ライブおぼえ書き(関西メイン)

■08/12(土)JとB梶原順 浅野祥之 神戸WYNTERLAND
■08/13(日)JとB梶原順 浅野祥之 京都 拾得
□09/04(月)KK JAM勝田一樹 石川雅春 窪田宏 広島LIVE Cafe Jive
□09/05(火)KK JAM勝田一樹 石川雅春 窪田宏 倉敷COOCIE JAR
■09/06(水)KK JAM勝田一樹 石川雅春 窪田宏 難波ROCKETS
■09/07(木)KK JAM勝田一樹 石川雅春 窪田宏 京都RAG
□09/08(金)KK JAM勝田一樹 石川雅春 窪田宏 名古屋BOTTOM LINE
■09/13(水)本田雅人須藤満則竹裕之松本圭司 なんばHatch
□09/16(土)本田雅人須藤満則竹裕之松本圭司 広島ナミキジャンクション
■09/17(日)本田雅人須藤満則竹裕之松本圭司 神戸WYNTERLAND
■09/18(月)gym Live 京都 磔磔 後藤次利 山木秀夫
□09/21(木)ザ・ブルースパワー 永井 浅野 沼澤 神戸WYNTERLAND
□09/30(土)角松敏生 大宮ソニックシティ
□10/06(金)角松敏生 宮城県民会館
□10/08(日)角松敏生 太田市民会館
□10/14(土)角松敏生 長良川国際会議場
□10/15(日)角松敏生 沼津市民文化センター
□10/20(金)角松敏生 札幌市民会館
□10/22(日)角松敏生 ぱるるプラザ青森
■10/27(金)角松敏生 神戸文化ホール
■10/28(土)JとB梶原順 浅野祥之 広島JIVE
■10/29(日)角松敏生 広島アステールプラザ大ホール
■10/29(日)JとB梶原順 浅野祥之 神戸WYNTERLAND
□11/05(日)角松敏生 市川市文化会館
□11/10(金)角松敏生 米子市公会堂
□11/18(土)角松敏生 クロスランドおやべ
□11/19(日)角松敏生 新潟県民会館
□11/23(木)角松敏生 神奈川県民ホール

| | コメント (2) | トラックバック (0)

JとBチケット購入

Dscf0006_4 先週 神戸ウィンターランドまでチケット買いに行ったもののあいにく
留守だったので、またまた土曜日に覗いてみましたら開いておりました。
まぁ 雑多とした事務所でしたがね
大将が一人でまた~りと店番されていました。
チケット整理番号は18番 
今度のライブハウスは整理番号が関係有るのかどうかは謎、
本田氏のライブも一応 店売り有りとの事!7/29日発売
Honda本田雅人with VOICE of ELEMENTS(松本圭司・須藤満・則竹裕之)
first live \5250 9/17 (日) 神戸ウィンターランド
しかし本田氏のはいつもファンクラブで既にいっぱいになるから悩むトコロ
さすがにこの歳になるとスタンディングは辛い。

ちなみに青木氏のトリビュートライブとかは無いのかと聞いてみたが
関東の方では有るかもわかりませんがここは今の所予定は無いと・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 4日 (火)

ニセスクエア?

本田君もニセスクエアのライブがある様だ!(~_~;)

★VOICE OF ELEMENTS   
[メンバー]本田雅人 / 松本圭司 / 須藤満 / 則竹裕之

■公演日:2006年9月13日(水)
会場: なんばHatch

■公演日:2006年9月17日(日)
会場: ウィンターランド
開演:7:00PM  開場:6:00PM 
席種・料金:  全席自由・5250 
2006/7/29(土)発売 
全席自由(整理番号付、ドリンク・フード代別途要)
問合せ先:[ウィンターランド]078-252-8030

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 2日 (日)

JとB ライブ

JとB ライブ
梶原順(G)浅野"ブッチャー"祥之(G)
8月12日(土) 神戸WYNTERLAND
  http://www.chicken-george.com/phillies/wynterland/
8月13日(日) 京都 拾得
  http://www2.odn.ne.jp/jittoku/
8月14日(月) 金沢AZ
  http://www.kanazawa-az.com/
8月15日(火) 名古屋 得三(TOKUZO)
  http://www.tokuzo.com/

とりあえず 8月予定の JとB ライブ
ちょうど夏休み中 暇なので 行く事にしました
しかし京都や金沢も魅力だが・・・・悩むトコロ
とりあえず 例の神戸WYNTERLANDには
まだ行った事がないので 行くつもりです。
電話で聞いたら この公演は 店でも売るとの事でしたので
三宮までレンタルCD借りに行くついでに立ち寄って
見ましたが・・・・・留守だ(~_~;)
せっかくなんで写真は撮ってみましたが、地下は電気も消えてて
http://photo.www.infoseek.co.jp/AlbumTop.asp?key=1595185&un=106076&m=2
いくらなんでも ウロウロしてたら 不審かと思い
さっさと帰って来ましたが、また来週末買いにいこう、
壁には相変わらず手書きのビラが・・・・手法変らず
しかし内田勘太郎と下地勇とはどういう組み合わせか(~_~;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »