« チキンジョージ | トップページ | 広島遠征 2日目 »

2005年10月 8日 (土)

広島遠征 1日目

でっ 

LIVE Cafe JIVE     10/8 SAT _ SPECIAL
梶原順・青木智仁 SUPER SESSION 2DAYS
~ J と A と TK ~ 行って来ましたです
結局のところ どうやった?と言われれば費用対効果を重視する
私としましては "よかった" と言っておきましょう。

さてさて広島 かなり遠い印象は有りましたが、走り出したら
早いもので 感覚的には 屁でもない距離でしたね!
10:30頃 また~りと 出発 途中昼過ぎ福山SAにて
尾道ラーメンなど食ってましたら、お知合いからメールが・・・
ななっなんと 夜8時から始まるライブの整理券をもらうのに
もう店に並んでいると言うじゃないですか!ひえ~

Dscf0009

わたくしが 到着した頃には もう一段落してまして自分がGETした
整理券は34番♪コレで座れる と普通は思うでしょうが・・・・
一枚で何人でも有効な様で 仮に一枚二人としても 68人か
この時点で 立ち見決定いたしました(-_-;)
整理券を もらってから ライブまで かなり時間が有りますので
それまで さて 時間を どうやってつぶすものか・・・
ちなみに 宿は お馴染みの東横イン
ロビーに置いてある 無料PCにて ちょちょいと覗いてみた所
去年から よく聴いて お気に入りの ユニット the indigo 
そういやぁ 広島で ラジオ生出演とかと HPに出てた様な
(ちなみに Vo田岡は広島出身元タワレコ勤務だとかなんとか)
と思いだし HFM(広島FM)サイトを見てみると
何と公開放送!ミニライブも有る、しかも場所はタクシーで
10分位の所と言う事で さっそく向かいました。
整理券を もらいに行きますと こちは なんと一番
事前告知が薄い様で・・・・・
ついつい整理券という言葉に異常に敏感になってました
まぁ 番組は6:00~7:00までなので JとAとTKのOPENが
7:00からと言う事で 公開番組は最後までは見れないのです
出演は 田岡美樹一人 普段からラジオ慣れしてる様で
トークは軽妙、新曲ファンタジスタ★ガールのプロモーションも
曲は 初めて通しで 聴くことが出来ました。前評判通り POPで
キャッチーな イイ感の曲じでしたね (多分わたしゃ買わないケド)
普段サイトを見る限り地味な感じの人だと思っておりましたが
さすが芸能人 実物は 結構 あか抜けてたので 好印象
しかも ミニライブでは彼女がギターの弾き語りで聴かせてくれました

でっ ミニライブ途中 後ろ髪ひかれる思いで
JIVEへと 向かう事に 店前にはもう並んでおりまする
当然 後ろの方に並びつつ 店内に入りました
いや~ 狭い(と言うと語弊ありますが)
普通の喫茶店みたいです!
ワタクシは 一番前の 袖のあたりステージから1~2m
という 過去最短の距離で 見ることが出来ました。

まず最初は 青木・梶原が 登場
二人でのセッションの始まり、
一曲目は故 大村健司が好んでやっていたと言う映画音楽カバーローカル・ヒーローのテーマ
二曲目もインスト曲 (曲名知りません)

さて 次に 角松氏登場!
 ちなみに 個人的には 普段よく知人に対し
 例えば この前のライブ どうでしたか?なんて聞いた場合、
 男の人に聞いた場合は たいてい 音がどうしたとか
 曲がどーだ とかの様子を教えてくれますが、
 女性に聞いた場合は 必ず まず
 角氏の衣装の事から教えてくれます(爆)
と言う事で (^^ゞ疎いので 詳しくは語れませんが
8日の角氏は STUFFと書いたグリーンのTシャツ 
(おそらく店の5周年関連もの 全員おそろいで色違い)
に 両サイド鋲が二本通った様なよく見るGパン 
腕にはお約束のアクセサリー(数珠?)が四本ほど
眼鏡をかけ 手には 黒い 紙袋 持参で登場 おもむろに
紙袋の中のぬいぐるみを出してテーブルに置く(爆)

三曲目から三人での演奏 
ワタクシも 角氏のライブは よく聴いていますが
さすがに ハコが小さいだけあって ボーカルなどは
かなり 生に近いフィーリングで 今まで聴いた事無い位の
息ずかいを 感じるPLAYでした
ただ ハコが狭いと言っても どこだかみたいに
ぎゅうぎゅうに寿司ずめと言う事はありませんので
腰痛を除けば なかなか貴重な音源ライブでした!

お次ぎは HIROKO SHIDO の登場
SHIDOと言えばボーカランドにも参加していて
ハスキーなボーカルは特徴的!
元々は JASだったかのCAとかなんとか
キャラクターは なかなかの毒舌ぶりで
昨日の打ち上げで 酔っ払った角氏 青木氏の
失態などを 物まね交え解説されておりました。
ちなみに うちあげ
青木氏は カラオケで唄った
噂の女 (内山田洋とクール・ファイブ) について
いじられておりました。 青木氏「おだまり」と反論
角松氏は カラオケ屋に置いてある 楽器ドラムを
叩いていたところ 社会人に「人が唄っている時は
静かに!」と注意された事など(爆)

ライブ途中 角氏が青木氏に向かって
青木さんソロソロ大丈夫ですか?と!
一言! 青木氏眉毛ヒクヒクさせ
それじゃ ってかんじでおもむろに
客席を通り(花道)トイレへ・・・・
しかし使用中の為トイレ前で待機

ってな事で セットリストはこれ

Dscf0088

ちなみに セットリスト以外では
翌日 結婚式で唄うとかで 例の
紙袋から おもむろに 楽譜を取り出し
ユアマイの練習!て事で一曲披露されました

終わりは11時少し前 昨日も見た人いわく
今日の方がよかったとの事

最近は コンサートでは MCなどは
さっぱりしたのが多かったですが、やはりライブハウスは
アットホームな雰囲気にさせてくれるのか
なかなか面白かったですね

そういやぁカルロストシキやら小室哲哉、小林武の物まねも(-_-;)やってたな
今度のTHE PAST & THENに入ってる Maybe it's love affairは
AFTER 5 CLASHに入っていた時と歌詞を一箇所変えているらしい
あまりライブのレポートがうろ覚でアバウトなので
物覚えのいい方補足よろしく~

ちなみに 客席から 食ついていたのはこの人

あと 気になる発言なんかもあったりして
  色々な意味で今後も楽しみです!

ワタクシ終了後は近所のおこのみ焼屋へ!

ちなみに画像はご法度的要素がございますので早々に引っ込めますので

|

« チキンジョージ | トップページ | 広島遠征 2日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107835/6329688

この記事へのトラックバック一覧です: 広島遠征 1日目:

« チキンジョージ | トップページ | 広島遠征 2日目 »